(最終更新日:2017-09-15 11:32:58)
  イケダ コウタ   IKEDA Kota
  池田 幸太
   所属   総合数理学部
   職種   専任准教授
■ 著書・論文
1. 論文  Generation of membrane potential beyond the conceptual range of Donnan theory and Goldman-Hodgkin-Katz equation (共著) 2017/09
2. 論文  Regime shift in a phytoplankton-phosphorus model with vertical structure and seasonality (共著) 2016/03
3. 論文  相対速度を考慮したある追従モデルの分岐構造について (共著) 2016/03
4. 論文  Ling's Adsorption Theory as a Mechanism of Membrane Potential Generation Observed in Both Living and Nonliving Systems (共著) 2016/01
5. 論文  Reduced model from a reaction-diffusion system of collective motion of camphor boats (共著) 2015/10
全件表示(24件)
■ 学会発表
1. 2017/06/17 軸対称性を満たす単一粒子の運動における準周期解の解析(第11回 自己組織化討論会プログラム)
2. 2017/04/21 Reduction approach to a reaction-diffusion system for collective motions of camphor boats(京都大学NLPDEセミナー)
3. 2016/10/14 反応拡散モデルに対する縮約アプローチ(RIMS研究集会「集団ダイナミクスに現れる時空間パターンの数理」)
4. 2016/09/14 Reduction approach to a reaction-diffusion system for collective motions of camphor boats(Mathematics of Pattern Formation)
5. 2016/09/06 Regime shift in a phytoplankton–phosphorus model with vertical structure and seasonality(Czech-Japanese-Polish Seminar in Applied Mathematics 2016)
全件表示(72件)
■ 教育上の業績
●教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
1. 2012/04/01~2016/07/31 数学講義におけるアクティブラーニングの実施
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2016/04~2019/03  自己駆動粒子の集団に現れるリズム現象 基盤研究(C) 
2. 2016/04~2018/03  非線形放物型偏微分方程式の解の複素特異点とパターン形成の関係 挑戦的萌芽研究 
3. 2015/04~2018/03  興奮系反応拡散方程式におけるパルス波の渋滞現象 若手研究(B) 
4. 2014/04~2017/03  南極湖沼生態系からつなげる生命現象と理論 基盤研究(B)特設分野研究 
5. 2012/04~2015/03  枝分かれ構造を形成する時空パターンの数理解析 若手研究(B) 
全件表示(6件)
■ 受賞学術賞
1. 2015/03 日本数学会応用数学研究奨励賞 Link