(最終更新日:2017-07-11 11:27:34)
  イヌイ マサフミ   INUI MASAFUMI
  乾 雅史
   所属   農学部
   職種   専任講師
■ 著書・論文
1. 論文  CRISPR/Cas9-mediated simultaneous knockout of Dmrt1 and Dmrt3 does not recapitulate the 46, XY gonadal dysgenesis observed in 9p24. 3 deletion patients. (共著) 2017/01
2. 論文  The p.R92W variant of NR5A1/Nr5a1 induces testicular development of 46,XX gonads in humans, but not in mice: phenotypic comparison of human patients and mutation-induced mice. (共著) 2016/11
3. 論文  Mohawk promotes the maintenance and regeneration of the outer annulus fibrosus of intervertebral discs. (共著) 2016/08
4. 論文  Generation of mutant mice via the CRISPR/Cas9 system using FokI-dCas9. (共著) 2015/06
5. 論文  Transcription factor Mohawk controls tenogenic differentiation of bone marrow mesenchymal stem cells in vitro and in vivo. (共著) 2015/01
全件表示(11件)
■ 学会発表
1. 2016/07 Scx+細胞による筋配向の制御(第34回日本骨代謝学会学術集会)
2. 2016/03 Scx+ tendon cells regulate muscle patterning(CDB symposium 2016)
3. 2015/12 CRISPR/Cas9による点変異マウスを用いたSox9翻訳後修飾による骨形成制御機構の解析(第38回日本分子生物学会年会・第88回日本生化学会大会 合同大会)
4. 2014/11 CRISPR/Cas9システムを用いた点変異マウスの作成と解析(第37回日本分子生物学会年会)
5. 2013/12 ハイスループット・スクリーニング系を用いた卵巣形成関連候補因子の制御因子の探索(第36回日本分子生物学会年会)
■ 社会における活動
1. 2015/07 ゲノム編集の現状について
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2016/04~2018/03  SOX9翻訳後修飾による骨格形成制御メカニズムの解析 文部科学省科学研究費補助金 若手研究B 
2. 2016/04~2017/03  SOX9 翻訳後修飾による骨格形成制御機構の解析 その他の補助金・助成金 
3. 2016/04~2017/03  TGFβクロストーク制御因子の探索と解析 文部科学省科学研究費補助金 若手研究B 
4. 2016/04~2017/03  腱細胞特異的細胞死誘導による筋骨格形成過程の組織間相互作用の解析 その他の補助金・助成金 
5. 2016/04~2017/03  軟骨細胞に対する力学刺激とSOX9遺伝子の協調的作用の解析 国内共同研究 
全件表示(10件)