(最終更新日:2017-09-18 06:37:17)
  イチノセ マサシ   ICHINOSE Masashi
  一之瀬 真志
   所属   経営学部
   職種   専任教授
■ 著書・論文
1. 論文  The carotid baroreflex modifies the pressor threshold of the muscle metaboreflex in humans. (共著) 2017/09
2. 論文  Blood flow measurement of human skeletal muscle during various exercise intensities using diffuse correlation spectroscopy (DCS) (共著) 2017/02
3. 論文  Influence of forearm muscle metaboreceptor activation on sweating and cutaneous vascular responses during dynamic exercise. (共著) 2016/06
4. 論文  Increasing blood flow to exercising muscle attenuates systemic cardiovascular responses during dynamic exercise in humans. (共著) 2015/11
5. 論文  Cardiovascular responses to forearm muscle metaboreflex activation during hypercapnia in humans. (共著) 2015/07
全件表示(51件)
■ 学会発表
1. 2017/02/01 Blood flow measurement of human skeletal muscle during various exercise intensities using diffuse correlation spectroscopy (DCS)(SPIE PHOTONICS WEST BIOS 2017)
2. 2016/09/23 非定常負荷運動に対する動脈圧受容器反射感受性の応答(第71回日本体力医学会大会)
3. 2016/07/23 運動時の反射性循環調節‐圧受容器反射を中心に‐(第24回日本運動生理学会大会)
4. 2016/06/02 Dynamic Modulation of Spontaneous Cardiac Baroreflex Sensitivity to Changes in Workloads in Humans(American College of Sports Medicine 63rd Annual Meeting)
5. 2015/09/20 ハンドグリップ運動時における血圧上昇要因の個人差:運動様式の違いに着目して(第70回日本体力医学会大会)
全件表示(90件)
■ 学歴
1. 2000/04~2005/03 筑波大学 体育科学研究科 体育科学 博士課程修了 博士(学術)
2. 1996/04~2000/03 茨城大学 教育学部 保健体育科 卒業
■ 職歴
1. 2008/04~2009/03 米国ウエイン州立大学 医学部生理学研究科 専任研究員
2. 2006/08~2008/02 米国ウエイン州立大学 医学部生理学研究科 客員研究員
3. 2005/04~2008/03 日本学術振興会 特別研究員
■ 所属学会
1. 2005/04 American College of Sports Medicine
2. 2005/03 American Physiological Society
3. 2002/09 日本運動生理学会
4. 2001/07 日本体力医学会
■ 資格・免許
1. 2000/03/25 小学校教諭一種免許(茨城県教育委員会 平十一 小一 第三二五号)
2. 2000/03/25 中学校教諭一種免許 保健体育(茨城県教育委員会 平十一 中一 第四一三号)
3. 2000/03/25 高等学校教諭一種免許 保健体育(茨城県教育委員会 平十一 高一 第四六四号)
■ 社会における活動
1. 2011/11~2011/11 茨城県立日立第一高等学校健康教育講座講師
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2016/04~  活動筋血流量反応とトレーニング効果の解明‐拡散相関分光法による新測定法を用いて‐ 基盤研究(B) 
2. 2015/04~  運動時における動脈血圧調節‐大動脈弓圧受容器反射の働き‐ 挑戦的萌芽研究 
3. 2013/04~2016/03  反射性循環調節が活動筋血流量と運動パフォーマンスに及ぼす影響 若手研究 (A) 
4. 2012/04~2014/03  運動時における血中免疫細胞動態と循環・自律神経・ホルモン分泌調節の関係性 挑戦的萌芽研究 
5. 2010/04~2013/03  運動時における反射性循環調節の相互作用 若手研究 (A) 
全件表示(7件)
■ 受賞学術賞
1. 2014/09 大塚スポーツ医科学賞 奨励賞
■ 現在の専門分野
スポーツ科学(Sports Science)