(最終更新日:2015-02-14 07:39:54.959031)
  キヨハラ ショウコ   KIYOHARA Shoko
  清原 聖子
   所属   情報コミュニケーション学部
   職種   専任准教授
■ 著書・論文
1. 著書  ネット選挙が変える政治と社会―日米韓に見る新たな「公共圏」の姿 (共著) 2013/09
2. 著書  インターネットが変える選挙―米韓比較と日本の展望 (共著) 2011/01
3. 著書  アメリカ現代政治の構図 イデオロギー対立とそのゆくえ (共著) 2009/12
4. 著書  現代アメリカのテレコミュニケーション政策過程 ユニバーサル・サービス基金の改革 (単著) 2008/06
5. 論文  Overview of the Policy on Network Neutrality in Japan: In Comparison with the Policy Development in the U.S. (単著) 2012/05
全件表示(16件)
■ 学会発表
1. 2012/08/24 2012年米国大統領選挙:共和党予備選挙に見られる新しい情報技術の活用と草の根の運動―日本におけるネット選挙解禁議論との比較の視座から―(韓国日本学会日本政経社会学会)
2. 2011/11/25 Overview of the Policy on Network Neutrality in Japan: In Comparison with the Policy Development in the U.S(2011 7th CELPU International Conference)
3. 2011/06/19 現代アメリカのテレコミュニケーション政策ネットワークの変容とイデオロギー対立―ネットワーク中立性の規則制定を事例に―(日本比較政治学会)
4. 2010/02 “ A Discussion toward Adoption of Internet Election Campaigns in Japan: Implications from the 2008 U.S. Presidential Election”(The International Studies Association’s 51st Annual Convention)
5. 2009/06/28 「アメリカにおけるDTV移行支援策実施過程の分析―高齢者団体・図書館団体の役割―」(情報通信学会第26回学会大会)
全件表示(11件)
■ 学歴
1. 2007/07/20
(学位取得)
慶應義塾大学 博士(法学)
2. ~2004 慶應義塾大学 法学研究科 政治学専攻 博士課程
3. ~2001 慶應義塾大学 法学研究科 政治学 修士課程
4. 1995/04~1999/03 慶應義塾大学 法学部 政治学科 卒業
5.
(学位取得)
慶應義塾大学 修士(法学)
■ 職歴
1. 2007/04~2009/03 情報通信総合研究所 研究員
2. 2006/10~2007/03 東京大学大学院 情報学環 特任助手(現特任助教)
3. 2003/10~2006/10 東京大学大学院 情報学環 助手(現助教)
■ 所属学会
1. アメリカ学会
2. 情報通信学会
3. 慶應法学会
4. 日本マス・コミュニケーション学会
5. 日本政治学会
全件表示(7件)
■ 受賞学術賞
1. 2009/03 第24回電気通信普及財団テレコム社会科学奨励賞
2. 2002/03 テレコム社会科学学生賞入賞
■ 現在の専門分野
政治学、情報政策、アメリカ政治("Political Science, Information and Communication Policy, American Politics")