(最終更新日:2017-02-20 12:00:54)
  タカギ マサノリ   Takagi Masanori
  高木 正則
   所属   法学部
   職種   専任准教授
■ 著書・論文
1. 著書  現代法入門 (共著) 2010/07
2. 著書  "「損害保険代理店委託契約の解除と商法50条1項」,「投機売却と加工」,「質屋営業者の金銭貸付行為の商行為性」,「商人の雇傭と附属的商行為性」,「商行為の代理の方式」,「相手方が債権者として代理人を選択した場合と消滅時効」" (共著) 2005/04
3. 著書  "「振出日白地の確定日払手形の呈示・支払の効力」,「白地手形の成立要件」,「白地補充権の消滅時効」,「白地手形による訴えの提起と時効中断」,「未補充手形の取得と手形法10条」,「白地手形についての除権判決」" (共著) 2003/07
4. 著書  手形割引の法的構成に関するドイツにおける理論の展開 (単著) 1999/10
5. 論文  電子記録債権の善意取得 (単著) 2017/02
全件表示(21件)
■ 学歴
1. ~1998/03 明治大学 法学研究科 民事法学(商法)博士後期課程 博士課程単位取得満期退学
2. ~1996/03 明治大学 法学研究科 民事法学(商法) 修士課程修了
3. 1996/03
(学位取得)
明治大学 修士(法学)
4. ~1994/03 明治大学 法学部 法律学科 卒業
■ 所属学会
1. 日本私法学会
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   手形抗弁と手形の無因性に関する研究 個人研究 (キーワード:手形,抗弁,無因性)
2.   手形法における善意者保護の在り方 個人研究 (キーワード:手形法,善意者保護)
■ 現在の専門分野
商法, 民事法学(Civil Law)