(最終更新日:2017-05-20 15:59:04)
  タカハシ ノブカツ   Takahashi Nobukatsu
  高橋 信勝
   所属   政治経済学部
   職種   専任教授
■ 著書・論文
1. 著書  デュモン (共著) 2016/02
2. 著書  経済思想―その歴史的視点から (共著) 2015/04
3. 著書  ウェスタン・インパクト―近代社会経済思想の比較史 (共著) 2011/12
4. 論文  Evert Schoorl, Jean-Baptiste Say: Revolutionary, Entrepreneur, Economist, london and New York: Routledge, 2013, xix+210pp. (単著) 2015/01
5. 論文  H.ファヨールにおける企業の「管理学」の生誕―企業者の経済学から組織の管理学へ (単著) 2014/03
全件表示(20件)
■ 学会発表
1. 2017/05/13 近代日本とフランス古典派経済学ーその先進性と後進性(日仏経済学会全国大会)
■ 学歴
1. ~2000/09 明治大学 政治経済学研究科 博士課程中退
2. ~1993/03 明治大学 政治経済学部 卒業
■ 職歴
1. 2015/04~ 日本女子体育大学 非常勤講師(教養としての経済学)
2. 2006/04 東京経済大学 経済学部 非常勤講師(経済学史)
3. 2005/09~2006/03 東京農業大学 国際食料情報学部 非常勤講師(経済学説史)
4. 2004/04~2005/03 自由学園 最高学部 非常勤講師(社会経済学)
5. 2003/04~2005/03 神奈川大学 経済学部 非常勤講師(経済学史)
■ 所属学会
1. マルサス学会
2. 社会思想史学会
3. 経済学史学会
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   飯田裕康帝京大学教授を研究代表者とする科研費研究プロジェクト(基盤研究(A)(1))「マルサスと同時代人たちの社会経済思想」に研究分担者として参加 国内共同研究 
■ 現在の専門分野
経済思想史