(最終更新日:2015-04-17 15:30:33)
  カミタカ トクハル   Kamitaka Tokuharu
  神鷹 徳治
   所属   文学部
   職種   専任教授
■ 著書・論文
1. 著書  傍訓論語 (単著) 2013/04
2. 著書  『白氏文集』は<もんじゅう>か<ぶんしゅう>か (単著) 2012/12
3. 著書  宮内庁所蔵 那波本白氏文集 (共著) 2012/03
4. 著書  白氏六帖事類集 第三巻 (共著) 2012
5. 著書  『狩野山雪画 長恨歌画巻』 (共著) 2006/05
全件表示(41件)
■ 学会発表
1. 2014/11/08 『文選集注』巻九八の流伝について(中国中世文学会 平成二十六年度研究大会)
2. 2012/11/24 金沢文庫本の漢籍 -旧鈔本と宋刊本-『白氏文集』を巡って(県立機関活用講座「金沢文庫とその時代」)
3. 2012/11/02 敦煌と繋がる日本の漢籍(「東アジアをむすぶ漢籍文化 -敦煌から正倉院、そして金沢文庫へ-」-歴博国際シンポジウム)
4. 1999/12 「朝鮮銅活字版『白氏文集』をめぐって」
■ 学歴
1. ~1977/03 東京大学 文学研究科 中国哲学 修士課程修了 文学修士
2. ~1973/03 広島大学 文学研究科 中国文学 修士課程修了
3. ~1971 広島大学 文学部 中国語学中国文学
4.
(学位取得)
広島大学 博士〔文学〕
5.
(学位取得)
広島大学 文学修士
■ 所属学会
1. 和漢比較文学会
2. 日本中国学会
3. 朝鮮学会
4. 東方学会
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   『白氏文集諸本の研究』 個人研究 (キーワード:白居易,中国文学,)
2.   『趙志集』訳注 国内共同研究 (キーワード:",,")
3.   明刊本白氏文集の書誌的調査 個人研究 (キーワード:",,")
4.   朝鮮儒林文化の形成と開展に関する総合研究 国内共同研究 
■ 現在の専門分野
白氏文集諸本の研究, 中国語・中国文学(Chinese Language and Literature)