(最終更新日:2015-02-14 17:08:48.539)
  カトウ ユキオ   KATO Yukio
  加藤 幸雄
   所属   農学部
   職種   専任教授
■ 著書・論文
1. 著書  下垂体腫瘍の実験モデル、(「下垂体腫瘍のすべて」寺本明・長村義之編) (共著) 2008/01
2. 著書  ゴナドトロピン 第3巻巻 (共著) 1998
3. 著書  付録: 遺伝子操作の流れ図 第1巻巻 (共著) 1996
4. 著書  基本的な制御配列と転写調節因子 第1巻巻 (共著) 1996
5. 著書  真核生物の遺伝子構造「ホルモンの分子生物学(日本比較内分泌学会編)」シリーズ 第1巻巻 (共著) 1996
全件表示(206件)
■ 学会発表
1. 2013/03/28 下垂体前葉細胞の発生・分化におけるホメオドメイン型転写因子PROP1とPRX1、PRX2の役割.(第118回日本解剖学会全国総会・学術総会.)
2. 2013/03/27 ラット胎仔期下垂体におけるNeuronatinの時空間的発現様式の解析.(日本畜産学会第116回大会.)
3. 2013/03/27 下垂体で機能するPaired related homeobox型転写因子Prx1とPrx2の発現制御機構.(日本畜産学会第116回大会.)
4. 2013/03/27 下垂体発生過程における幹・未分化細胞の増殖とNESTINの関係.(日本畜産学会第116回大会.)
5. 2013/03/27 組換え体マウ卵胞刺激ホルモンス(FSH)を用いた過排卵誘起.(日本畜産学会第116回大会.)
全件表示(396件)
■ 学歴
1. ~1977 群馬大学 医学研究科 生理学 博士課程
2. ~1971 東京都立大学 理学部 化学
3.
(学位取得)
東京都立大学 理学修士
4.
(学位取得)
群馬大学 医学博士
■ 職歴
1. 2000/04 明治大学 農学部生命科学科遺伝情報制御学研究室 教授
2. 1992/07~2000/03 群馬大学 生体調節研究所附属生理活性物質センター(改組による) 助教授
3. 1986/11~1992/06 群馬大学 内分泌研究所附属ホルモン測定センター 助教授
4. 1983/09~1983/11 アメリカ国立健康研究所(NIH/NIEHS) Visiting Associate
5. 1982/12~1983/08 アメリカ国立健康研究所(NIH/NICHD) Visiting Fellow
全件表示(7件)
■ 所属学会
1. 日本畜産学会
2. 日本分子生物学会
3. 日本繁殖生物学会
4. 2006~2006 ∟ 欧文誌JRD編集員
5. 2006~2006 ∟ 繁殖生物学会賞選考委員
全件表示(26件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   プロラクチンの構造と機能の相関 個人研究 (キーワード:プロラクチン,突然変異,下垂体)
2.   ホルモン産生細胞の形質転換を決める分子機構  (キーワード:",,")
3.   下垂体の発生とホルモン遺伝子の発現を調節する転写因子ネットワーク  (キーワード:",,")
4.   下垂体ホルモン遺伝子の発現調節機構  (キーワード:",,")
5.   生殖腺刺激ホルモン遺伝子の転写調節 個人研究 (キーワード:下垂体,ゴナドトロピン,遺伝子)
全件表示(6件)
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 受賞学術賞
1. 2007 第5回吉村賞(日本下垂体研究会)
2. 2008/01 第14回連合駿台会学術賞(明治大学)
■ 現在の専門分野
基礎獣医学・基礎畜産学(Basic Veterinary Medicine and Basic Animal Science), タンパク質の構造と機能相関(Structure and Function Relationships of Protein), 遺伝子発現調節(Gene Expression), トランスジェニック動物(Transgenic Animals)