(最終更新日:2017-06-05 12:35:48)
  ナカムラ ハジメ   Nakamura Hajime
  中村 肇
   所属   法務研究科
   職種   専任教授
■ 著書・論文
1. 著書  プロセス講義民法V債権2 (共著) 2016/09
2. 著書  『新たな法規律と金融取引約款』「ドイツの銀行取引における利息調整条項について-近時の判例の展開および銀行約款の変更を中心に-」 (共著) 2015/09
3. 著書  『民事責任の法理-円谷峻先生古稀希祝賀論文集』「ドイツ民法における種類債務者の調達リスクの引受による責任-調達義務の限界とリスク引受責任-」 (共著) 2015/05
4. 著書  『新基本法コンメンタール借地借家法』 (共著) 2014/05
5. 著書  ハイブリッド民法1民法総則(第2版) (共著) 2014/04
全件表示(66件)
■ 学会発表
1. 2007/10 事情変更の顧慮とその妥当性(第71回日本私法学会)
■ 学歴
1. ~1999 一橋大学大学院 民法 博士課程
2. ~1993 横浜市立大学 商学部 経営学科
3. 横浜国立大学 国際経済法学研究科 修士課程修了
4.
(学位取得)
横浜国立大学 修士(国際経済法学)
■ 教育上の業績
●教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
1. 2009/04/01~ 教育内容・方法の工夫
●作成した教科書、教材、参考書
1. 2007/03/15 ハイブリッド民法1民法総則
■ 所属学会
1. 2011/06~ 比較法学会
2. 2009/10 消費者法学会
3. 2002/04~ 比較法史学会
4. 2002/04 ∟ 会員
5. 2000/03~ パーソナルファイナンス学会
全件表示(8件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   事情変更の原則論の研究 個人研究 (キーワード:事情変更,ハードシップ,フラストレーション)
2.   契約の拘束力と契約責任に関する思想的背景や歴史的展開に注目した研究。契約法,法律行為法に関する比較法研究  (キーワード:契約の拘束力,契約責任,契約法,法律行為法)
■ 現在の専門分野
民事法学(Civil Law), 契約法