(最終更新日:2016-06-14 08:15:34)
  カトウ ショウコ   Kato Shoko
  加藤 尚子
   所属   文学部
   職種   専任准教授
■ 著書・論文
1. 著書  対人援助のためのグループワーク3 (共著) 2016/04
2. 著書  地域支援臨床の現場における遊び (共著) 2016/02
3. 著書  子どもが虐待を受けているかも?と思った時に〜他機関との連携について〜 (共著) 2015/06
4. 著書  虐待を受けている子どもの特長と保護者の困難 (共著) 2015/06
5. 著書  対人援助のためのグループワーク2 (共著) 2013/05
全件表示(53件)
■ 学会発表
1. 2003 「児童養護施設における心理職との連携について」(第2回 子ども家庭福祉学会)
2. 2003 「母子生活支援施設における虐待問題へのアプローチ」(日本子どもの虐待防止学会研究会 第9回学術集会 京都大会)
3. 2002 「児童養護施設のあらたなパラダイム研究Ⅰ」(第50回 日本社会福祉学会研究大会)
4. 2002 「児童養護施設のあらたなパラダイム研究Ⅱ」(第50回 日本社会福祉学会研究大会)
5. 2001 「児童福祉施設の地域小規模化(グループホーム)に関する調査研究」(第40回 日本社会福祉学会研究大会)
全件表示(9件)
■ 学歴
1. 2004/04~2008/03 立教大学 コミュニティ福祉学研究科 博士課程修了 博士(コミュニティ福祉学)
2. 1991/04~1993/03 立教大学 文学研究科 教育学専攻 修士課程修了 教育学修士
3. 1987/04~1991/03 立教大学 文学部 教育学科 卒業
■ 教育上の業績
●作成した教科書、教材、参考書
1. 2016/04 対人援助のためのグループワーク3(誠信書房) Link
2. 2015/06 保育現場で使えるカウンセリングテクニックー子どもの保育・発達支援(ぎょうせい) Link
3. 2013/05/30 『対人援助のためのグループワーク2』(誠信書房) Link
4. 2013/03/25 『子どもの権利擁護と里親家庭・施設づくり』(明石書店) Link
5. 2011/06/10 『対人援助のためのグループワーク』(誠信書房) Link
全件表示(8件)
■ 所属学会
1. 2012/09~ 日本トラウマティックストレス学会 Link
2. 2008/08~ 日本EMDR学会 Link
3. 2001~ 日本子どもの虐待防止学会 Link
4. 2000~ 日本コミュニティ心理学会 Link
5. 1998~ 日本社会福祉学会 Link
全件表示(7件)
■ 資格・免許
1. 2015 EMDR学会認定EMDRトレーニング修了
2. 2014 RATAC司法面接プロトコル研修 修了
3. 2014 交渉アナリスト2級
4. 1997 臨床心理士
■ 社会における活動
1. 2008/06~ Corrective Attachment Therapyリフレッシャーセミナー in Japan主催
2. 2006/06~2010/07 臨床心理士会後援 「児童養護施設の心理職のための研修会」実行委員
3. 2005/04~ 子ども家庭支援センター 虐待対応相談員
4. 2003/01~ 社会福祉法人慈生会ベトレヘム学園 第三者委員
5. 2000/01~ 児童養護施設 心理療法担当職員
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2014/04~  「組織風土の観点による援助者支援にもとづく被措置児童等虐待防止に関する研究」 基盤研究(C) 
2. 2008/04~2014/03  「被虐待児の養育支援における包括的心理コンサルテーションシステムの開発」 基盤研究 (C) 
3. 2006/04~2007/03  「虐待を受けた子どもの援助職への心理コンサルテーションの方法に関する研究」 競争的資金等の外部資金による研究 
4. 2005/04~2007/03  「愛着障害の視点からの被虐待児に対する援助・治療プログラムの作成」 競争的資金等の外部資金による研究 
5. 2004/04~2006/03  「児童福祉施設における心理コンサルテーションの方法に関する研究」 若手研究 (B) 
全件表示(6件)
■ 委員会・協会等
1. 2014/03~ 品川児童相談所里親委託等推進委員会 委員
2. 2010~ 東京都福祉サービス評価推進機構 評価・研究委員会 委員
3. 2004/06~ 東京都児童福祉審議会 委員 Link
4. 葛飾区子育て支援行動計画策定委員会 委員
■ 現在の専門分野
臨床心理学,コミュニティ心理学(Clinical Psychology)