(最終更新日:2015-02-14 17:08:48.539)
  ミムラ アヤ   Mimura Aya
  実村 文
   所属   法学部
   職種   専任准教授
■ 著書・論文
1. 著書  Theories of Nature and Political Legitimation: Two Orestes Plays in English Renaissance Drama no. (単著) 2000
2. 論文  “the most suspected of this direful murder”―『ロミオとジュリエット』における修道士ロレンスの罪と罰 (単著) 2005/01
3. 論文  抱擁せよ、歓喜せよ―『まちがいの喜劇』における認知と共存 (単著) 2004/01
4. 論文  英詩における賛美歌・聖歌・民謡―「蛍の光」考 (単著) 2002/03
5. 論文  Japanese Rock Opera Hamlet (単著) 1998/06
■ 学会発表
1. 2004/10 The Comedy of Errorsにおける/をめぐるerrors―分身・交換・アイデンティティ
2. 2003/10 “the most suspected of this direful murder”―『ロミオとジュリエット』における修道士ロレンスの罪と罰
3. 2000/10 「蛍の光」考
4. 1998/06 Appropriating Seneca in Renaissance revenge tragedy: ghost, corpse, consolation
■ 学歴
1. ~1995/03 東京大学 総合文化研究科 比較文学比較文化 博士課程単位取得満期退学
2. ~1994/09 サセックス大学 英米文化研究科 ルネサンス英文学 修士課程修了 文学修士
3. 1991
(学位取得)
東京大学 学術修士
4. ~1989/03 東京大学 教養部(文科系) 表象文化論 卒業
■ 職歴
1. 2005/04 明治大学 法学部 専任助教授
2. 1998/04~2005/03 明治大学 法学部 専任講師
■ 所属学会
1. 日本シェイクスピア協会
2. 日本比較文学会
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 1991  シェイクスピアの作品世界 個人研究 (キーワード:"シェイクスピア,,")