(最終更新日:2017-05-11 12:59:00)
  ハタナカ モトキ   Hatanaka Motoki
  畑中 基紀
   所属   経営学部
   職種   専任准教授
■ 著書・論文
1. 著書  日夏耿之介宛書簡集 (共著) 2002/07
2. 論文  テレビCM表現学の試み (単著) 2017/03
3. 論文  日高佳紀『谷崎潤一郎のディスクール 近代読者への接近』 (単著) 2016/06
4. 論文  『坊っちやん』における悪態の機能 (単著) 2015/04
5. 論文  「日日平安」から「日々平安」へ ー原作小説からシナリオへの改変過程ー (単著) 2013/03
全件表示(41件)
■ 学会発表
1. 2008/04/25 イノヴェイションと物語言説(明治大学ビジネス・イノベーション研究所 第8回研究会)
2. 2004/07 講演『〈うわさ〉は文学をつくる』(「人文研フォーラム」)
3. 2000/06 縁談の文体、うわさの文法ー『細雪』の文体論への一視角ー(日本文体論学会)
4. 1994/12 谷崎潤一郎の<自伝>戦略 -『神童』『鬼の面』『異端者の悲しみ』を読む(早稲田大学国文学会)
5. 1991/11 討論・『こゝろ』ってなあに
■ 学歴
1. ~1995/03 早稲田大学 文学研究科 日本文学 博士課程単位取得満期退学
2. 1990/03
(学位取得)
早稲田大学 文学修士
3. ~1986/03 青山学院大学 文学部 日本文学科 卒業
■ 教育上の業績
●作成した教科書、教材、参考書
1. 2012/10/25 『レポート論文のStart Line』
■ 所属学会
1. 日本文体論学会
2. 日本文学協会
3. 日本近代文学会
4. 昭和文学会
5. 2003/04~2005/03 ∟ 会務委員
全件表示(6件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   フィクションにおけるリアリティ形成機構の研究 個人研究 (キーワード:コミュニケーション,小説,映画)
■ 現在の専門分野
国文学(Japanese Literature), 近代日本文学(Japanese Modern Literature), 表現論