(最終更新日:2017-06-01 10:37:06)
  タマキ マサヒコ   TAMAKI MASAHIKO
  玉置 雅彦
   所属   農学部
   職種   専任教授
■ 著書・論文
1. 著書  マイクロバブル(ファインバブル)のメカニズム・特性制御と実際応用のポイント (共著) 2015/04
2. 著書  Micro- and Nanobubbles -FUNDAMENTALS AND APPLICATIONS- (共著) 2014/08
3. 著書  オゾン・マイクロバブルを利用した培養液の殺菌技術 (共著) 2013/04
4. 著書  Recent Trends in Pesticide Residue Assay (共著) 2012
5. 著書  食と健康の高安全化ー殺菌、滅菌、消毒、不活化、有害物除去技術ー (共著) 2012
全件表示(82件)
■ 学歴
1. ~1990/03 名古屋大学 農学研究科 作物学 博士課程単位取得満期退学 農学博士
2. ~1986/03 名古屋大学 農学研究科 作物学 修士課程修了 農学修士
3. ~1984/03 名古屋大学 農学部 農学 卒業
■ 職歴
1. 2006/09 明治大学 農学部 教授
2. 2005/04~2006/09 県立広島大学 生命環境学部 教授
3. 2004/04~2005/03 広島県立大学 生物資源学部 教授
4. 1997/04~2004/03 広島県立大学 生物資源学部 助教授
5. 1994/10~1995/03 オレゴン州立大学(アメリカ) ポスドク
全件表示(8件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2016~2018  根域への光照射が水耕栽培葉菜類の生育に及ぼす影響 科学研究費挑戦的萌芽研究 
2. 2012~2014  オゾンマイクロバブルを用いた養液栽培と野菜の生産性向上が同時に可能な養液栽培 基盤研究 (C) 
3. 2009/06~2012/03  マイクロバブルオゾンを利用した効率的な水耕培養液の殺菌・浄化 基盤研究 (C) 
4.   ナノバブルオゾンによる病原菌フリー・廃液ゼロの水耕システムの開発 産学連携による受託・共同研究等 
5.   ナノバブルオゾンによる病原菌フリー・廃液ゼロの水耕システムの開発 産学連携による受託・共同研究等 
全件表示(13件)
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 現在の専門分野
植物栽培環境学