(最終更新日:2015-02-14 16:36:57.053)
  ハテルマ ナガコ   Hateruma Nagako
  波照間 永子
   所属   情報コミュニケーション学部
   職種   専任准教授
■ 著書・論文
1. 著書  『近代日本の身体表象』 (共著) 2013/10
2. 著書  『日本人のからだ・再考』 (共著) 2012/05
3. 著書  『沖縄学入門―空腹の作法―』 (共著) 2010/04
4. 著書  『教養としてのスポーツ人類学』 (共著) 2004
5. 著書  『バレエのサイエンス』  1995/11
全件表示(37件)
■ 学会発表
1. 2013/01/26 「沖縄の歌謡と舞踊にみる南洋群島・ミクロネシア」(早稲田文化人類学会シンポジウム「スポーツ人類学の現在」)
2. 2012/12/08 「琉球舞踊における袖の表現-韓国舞踊との比較をめざして-」(比較舞踊学会第23回大会)
3. 2012/10/24 「沖縄の旅・航海における鳥信仰と身体表現」(大韓舞踊学会主催「韓国の舞・世界の舞」)
4. 2012/08/24 「沖縄芸能におけるミクロネシア・南洋群島」(日本体育学会第63回大会、東海大学)
5. 2011/11/26 「祈る身体の変容-琉球・沖縄舞踊をめぐって-」(お茶の水ヒューマンライフシステム研究会&明治大学身体コミュニケーション研究所 合同研究会)
全件表示(33件)
■ 学歴
1. 2000/03/31
(学位取得)
お茶の水女子大学 博士(学術)
2. 1995/04~1998/03 お茶の水女子大学大学院 人間文化研究科 人間発達学 博士課程単位取得満期退学
3. 1993/04~1995/03 お茶の水女子大学大学院 人文科学研究科 舞踊教育学 修士課程修了
4. ~1992 お茶の水女子大学 家政学部 児童学 卒業
5.
(学位取得)
お茶の水女子大学 修士(人文科学)
■ 職歴
1. 2011/04 明治大学大学院 情報コミュニケーション研究科 准教授
2. 2008/04~2009/03 群馬県立女子大学 文学部 美学美術史学科 非常勤講師
3. 2008/04 早稲田大学 オープン教育センター 兼任講師
4. 2008/04 明治大学 情報コミュニケーション学部 准教授
5. 2006/04~2008/03 群馬県立女子大学 文学部 美学美術史学科 専任講師
全件表示(8件)
■ 教育上の業績
●教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
1. 2010/06 実演・実技指導 NPO法人日本伝統芸能教育普及協会<むすびの会>琉球舞踊ワークショップ(幼少対象)、お茶の水女子大学付属小学校
2. 2010/03 特別講義「琉球舞踊の魅力~表現と創作~」、川村中学
3. 2007/08~2007/09 講義・実技指導:総合学習「沖縄の踊り」(中学生対象)、東京大学附属中等学校
4. 2004/10/28~2004/10/28 栃木県高等学校文化連盟主催 講演・実演・実技指導「沖縄舞踊」、栃木女子高校
5. 2004/03~2004/03 Okinawan Dance and Music (Workshop), Wellington Performing Arts Centre.<The Japan Fooundation>
●教育方法・教育実践に関する発表、講演等
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(10件)
■ 所属学会
1. CORD
2. 日本スポーツ人類学会
3. 日本体育学会
4. 比較舞踊学会
5. 民俗芸能学会
全件表示(7件)
■ 職務上の実績
●その他職務上特記すべき事項
1. 沖縄をはじめアジア太平洋地域の舞踊技法における社会文化的特性を研究している。 その成果を教育および創作活動に還元する方法を模索中である。 (明治大学研究知財機構特定課題研究ユニット「身体コミュニケーション研究所」http://ridc.jp/ )
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2012/04~2015/03  舞踊の特性と伝承法に関する琉韓身体文化の比較 基盤研究 (C) 
2. 2012~2014  琉韓伝統舞踊ワークショップと現代舞踊の共創 国際共同研究 (キーワード:琉球舞踊,韓国舞踊,伝統と創造,ワークショップ)
3. 2012~2014  舞踊の特性と伝承法に関する琉韓身体文化の比較 国際共同研究 (キーワード:舞踊, 身体文化, 技法, 伝承)
4. 2009/04~2012/03  琉球舞踊における動作単元データベース『動作辞書』を活用した比較技法研究 基盤研究 (C) 
5. 2009~2012  琉球舞踊における動作単元データベース『動作辞書』を活用した比較技法研究 国内共同研究 (キーワード:舞踊、技法、動作、比較)
全件表示(13件)
■ 展覧会・演奏会・競技会等
1. 2012/10/24 Korea-World Dance 「韓国の舞・世界の舞」Korea-World Dance西江大学メアリーホール(ソウル)
2. 2012/10/11 三弦海を越えて-アジアから日本へ- 出演「若衆ぜい」
3. 2011/10/08 韓国舞踊史学会・漢陽大学校ウリチュム研究所主催国際シンポジウム、琉球舞踊ワークショップ漢陽大学校
4. 2010/05 田園調布雙葉中学校琉球舞踊鑑賞会 解説田園調布雙葉中学校講堂
5. 2008/11/02 第71回 舞台芸術講座 シリーズ日本の伝統(2)民族舞踊の魅力 出演「いさみ」
全件表示(15件)
■ 受賞学術賞
1. 2006 沖縄文化協会賞「仲原善忠賞」
2. 2002 ACC Japan-US Arts Program Fellowship Award
3. 2002 比較舞踊学会奨励賞
■ 現在の専門分野
身体教育学(Physical Education), 美学・美術史(Aesthetics/History of Art), 文化人類学・民俗学(Cultural Anthropology/Folklore Studies)