(最終更新日:2017-07-28 23:06:46)
  イワブチ アキラ   Iwabuchi Akira
  岩渕 輝
   所属   情報コミュニケーション学部
   職種   専任准教授
■ 著書・論文
1. 論文  フェヒナーの自然科学的美学と森鷗外 ―明治期日本の美学移入の一断面― (単著) 2017/07
2. 論文  グスタフ・フェヒナーの死生観のわが国における受容 ――『死後の生についての小冊子』の多種類の邦訳―― (単著) 2017/03
3. 論文  明治期の美学非主流派によるフェヒナーの実験美学の流布 ――文学者・心理学者・教育学者の系譜―― (単著) 2017/03
4. 論文  グスタフ・フェヒナーの<意識の閾>概念 ――1870年代から1970年代にかけてのわが国におけるその受容―― (単著) 2015/03
5. 著書  生命(ゼーレ)の哲学 ―知の巨人フェヒナーの数奇なる生涯― (単著) 2014/01
全件表示(28件)
■ 学会発表
1. 2016/09/23 精神物理学の創始者フェヒナーの<生命の哲学>(東北大学電気通信研究所・平成28年度第1回ブレインウェア研究会)
2. 2016/05/28 フェヒナーの実験美学の受容における美学非主流派の貢献 ―明治期の文学者・教育学者・心理学者を中心に―(日本科学史学会第63回年会)
3. 2014/09/12 『賢い身体』の復権から『魂』の心理学を立ち上げる(日本心理学会第78回大会)
4. 2014/09/10 グスタフ・フェヒナーの<識閾>概念のわが国における受容 ―内的精神物理学との関わりにおいて―(日本心理学会第78回大会)
5. 2014/07 グスタフ・フェヒナーの<死後生>論 ―精神物理学との関わり―(心の科学の基礎論研究会)
全件表示(7件)
■ 学歴
1. 1981/04~1985/03 東京大学 教養学部 理科II類 卒業
2. 1985/04~1987/03 東京大学大学院 農学系研究科 修士課程修了 農学修士
3. 1987/04~1989/05 東京大学大学院 薬学系研究科 博士課程中退
4. 1993/04/14
(学位取得)
東京大学 博士(薬学)
5. 1988/11~1989/05 京都大学 霊長類研究所 特別研究学生
全件表示(6件)
■ 職歴
1. 1989/11~1993/04 東京大学 薬学部 専任助手
2. 2004/04~ 明治大学 情報コミュニケーション学部 助教授・准教授
■ 学内役職・委員
1. 2016/04/01~2017/03/31 明治大学 情報コミュニケーション学部教務主任
2. 2012/04/01~2014/03/31 明治大学 学生部委員
3. 2008/04/01~2008/09/30 明治大学 情報コミュニケーション学部一般教育主任
4. 2006/04/01~2008/03/31 明治大学 学生部委員
■ 所属学会
1. 比較思想学会
2. 日本哲学会
3. 日本科学史学会
4. 日本心理学会
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   生命論・生命思想史に関する研究 個人研究 (キーワード:生命論,,)
2.   Gustav Fechner(1801-1887)の精神物理学と生命哲学 個人研究 (キーワード:生命論,精神物理学,)
■ 現在の専門分野
生命論, 生命思想史