(最終更新日:2017-06-30 14:38:12)
  ヒラカワ ケイコ   Hirakawa Keiko
  平川 景子
   所属   文学部
   職種   専任教授
■ 著書・論文
1. 著書  労働組合運動における学習論の再検討―ジェンダーと省察的実践論の視点から― (単著) 2013/09
2. 著書  コミュニティのコーディネーターの養成と研修―社会教育主事課程の調査から― (単著) 2013/05
3. 著書  生涯にわたる社会教育職員の力量形成につながる評価の展望―お茶の水女子大学社会教育主事講習・明治大学社会教育主事課程を踏まえて― (単著) 2012/10
4. 著書  実践力養成に向けた社会教育職員養成の課題 (単著) 2012/05
5. 著書  実践力養成に向けた社会教育職員養成の課題 (単著) 2012/03
全件表示(45件)
■ 学会発表
1. 2014/06/07 本プロジェクト研究の発足経緯と課題(六月集会 プロジェクト研究「学びあうコミュニティを支えるコーディネーターの力量形成とその組織)
2. 2014/05/17 学生の実習経験の交流としてのラウンドテーブル(社養協 2014年度 研究大会)
3. 2012/10/21 コミュニティのコーディネーターの養成と研修―社会教育主事課程の調査から―(第2期教育振興基本計画(審議経過報告)に向けての提言 学びあうコミュニティを培う―生涯学習社会の構築と社会教育―)
4. 2012/01/29 実践力養成に向けた社会教育職員養成の課題(第3回 韓国平生教育学会・日本社会教育学会 学術交流研究大会)
5. 2010/08/22 大学教育におけるジェンダー ―合否判定資料の性別記載問題の変革―(テーマ型研究 ジェンダーと教育)
全件表示(21件)
■ 学歴
1. 1989/04~1992/03 早稲田大学大学院 文学研究科 教育学専攻 博士課程単位取得満期退学
2. 1985/04~1987/03 早稲田大学大学院 文学研究科 教育学専攻 修士課程 文学修士(教育学)
3. 1980/04~1985/03 早稲田大学 教育学部 教育学科社会教育専修 卒業
■ 学内役職・委員
1. 2006/04/01~2008/03/31 明治大学 学生部委員
■ 教育上の業績
●教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
1. 2012/04~ 登戸探求プロジェクト(社会教育演習)におけるアクティブ・ラーニング Link
2. 1999/04~ 生涯学習概論におけるアクティブ・ラーニング
3. 1999/04~ 社会教育実習におけるアクティブ・ラーニング
4. 1994/04~ ジェンダーと教育ABにおけるアクティブ・ラーニング
●作成した教科書、教材、参考書
1. 2014/05 生涯学習概論―学びあうコミュニティをつくる
●教育方法・教育実践に関する発表、講演等
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(11件)
■ 主要学科目
ジェンダーと教育
■ 所属学会
1. 日本公民館学会
2. 日本教育学会
3. 日本社会教育学会
4. 2011/09~2013/09 ∟ 研究担当理事
5. 2009/09~2011/09 ∟ 研究担当理事
全件表示(7件)
■ 資格・免許
1. 1987/03/31 高等学校 一級 社会(東京都教育委員会 昭六二高一普第一六六九)
2. 1986/03/31 中学校 一級 社会(東京都教育委員会 昭六一中一普第二一三六二)
3. 1985/03/25 司書
4. 1985/03/25 司書教諭
5. 1985/03/25 学芸員(早稲田大学 学芸証60-84号)
全件表示(6件)
■ 社会における活動
1. 2014/04~ 川崎市社会教育委員
2. 2012/04~2014/03 川崎市多摩市民館運営審議会委員
3. 2007/04 「月刊社会教育」編集協力員
4. 2011/08~2014/08 明治大学司書講習 講師
5. 2011/04~2014/03 お茶の水女子大学社会教育主事講習 講師
全件表示(19件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2014/04~2017/03  コミュニティ学習コーディネーターの養成・研修カリキュラムの策定 挑戦的萌芽研究 
2. 2010/04~2014/03  成人女性の労働者としての主体形成と職業能力形成―省察的実践の視点から― 個人研究 
3. 2008/04~2010/03  女性労働運動における「実践を語るプロジェクト」―労働組合スタッフの力量形成― 基盤研究 (C) 
4. 2007/04~2009/03  高等教育におけるジェンダー 個人研究 (キーワード:”高等教育”"ジェンダー”)
5. 2000/04~2003/03  パート労働運動における女性の主体形成―自己形成史を通して― 個人研究 (キーワード:女性,学習,社会教育)
全件表示(6件)
■ 委員会・協会等
1. 2001/06~2015/06 全国社会教育職員養成研究連絡協議会 理事・事務局長
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 現在の専門分野
教育学(Education), ジェンダーと社会教育 
■ 科研費研究者番号
40318663