(最終更新日:2017-06-08 11:43:31)
  イシデ ヤスオ   ISHIDE Yasuo
  石出 靖雄
   所属   商学部
   職種   専任准教授
■ 著書・論文
1. 著書  漱石テクストを対象とした語り言語の研究―「三四郎」「道草」を中心に― (単著) 2016/01
2. 著書  『日本語史の新視点と現代日本語』 (共著) 2014/03
3. 論文  「『こころ』における「のだ」文の使われ方」 (単著) 2016/10
4. 論文  「のだ」文の研究―「のだ」文の主題から考える― (単著) 2016/03
5. 論文  視点の違いが文構造に与える影響―文末表現を中心に― (単著) 2014/10
全件表示(9件)
■ 学会発表
1. 2016/06/04 没後100年漱石の表現 『こころ』における「のだ」文の使われ方(第53回表現学会全国大会)
2. 2016/04/23 小説における「のだ」文の機能(早稲田大学国語教育学会 267回例会)
3. 2015/07/18 小説テクストにおける「のだ」文の機能 ―主題との関係から考える―(第134回 表現学会東京例会)
4. 2014/05/31 視点の違いが文構造に与える影響-文末表現を中心として-(第51回表現学会全国大会)
5. 2013/07/06 小説における「のである」「のであった」の使い分け-明治・大正期を中心として-(早稲田大学日本語学会2013年度前期研究会)
全件表示(7件)
■ 学歴
1. 2012/07/24
(学位取得)
早稲田大学 博士
2. 早稲田大学 教育学研究科 日本語学 博士課程修了
3. 早稲田大学 教育学部 国語国文学科 卒業
■ 職歴
1. 2013/04 明治大学 商学部 准教授
2. 1990/04~2013/03 学習院女子中・高等科 教諭
■ 所属学会
1. 2000/04 日本語学会
2. 1999/04 日本文体論学会
3. 1999/04 日本近代文学会
4. 1999/04 表現学会
5. 2011/06 ∟ 理事
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   日本近代文学を対象とした表現・文章・文体の研究。 個人研究 (キーワード:表現,文章,文体,小説)
■ 現在の専門分野
日本語学(Japanese Studies)