(最終更新日:2017-05-30 13:13:53)
  ヒメノ トモコ   Himeno Tomoko
  姫野 伴子
   所属   国際日本学部
   職種   専任教授
■ 著書・論文
1. 論文  アメリカで出版された日本語教科書の事態把握傾向 (単著) 2017
2. 著書  配慮表現の指導 (単著) 2016
3. 著書  日本語教育学入門 (共著) 2015
4. 論文  日本語学習者と日本語母語話者の事態把握の傾向差と相対的距離―中国語母語および韓国語母語学習者を対象に― (共著) 2015
5. 論文  韓国語母語日本語学習者の事態把握-日韓対照言語調査の結果から- (共著) 2014
全件表示(33件)
■ 学会発表
1. 2016/06/18 日本語学習者の不自然な日本語はなぜ生まれるのか(日本語教師のためのコロキアム)
2. 2014/09/21 「日本語学習者と日本語母語話者の事態把握の傾向差と相対的距離―中国語母語および韓国語母語学習者を対象に―」(日本認知言語学会第15回全国大会)
3. 2014/07/11 「中韓母語日本語学習者と日本語母語話者の事態把握傾向」(2014年日本語教育国際研究大会)
4. 2014/03/08 「中国語・韓国語母語日本語学習者と日本語母語話者の日本語文適切性判断―事態把握の比較を中心に―」(2013年度日本語教育学会第10回研究集会)
5. 2013/09/22 「韓国語母語日本語学習者の事態把握―日韓対照言語調査の結果から―」(日本認知言語学会第14回全国大会)
全件表示(15件)
■ 学歴
1. ~1988 東京外国語大学大学院 外国語学研究科 日本語学 修士課程修了
2. ~1980 大阪大学 文学部 卒業
3.
(学位取得)
東京外国語大学 文学修士
■ 職歴
1. 2008/04 明治大学 国際日本学部 教授
2. 2006/07~2008/03 埼玉大学 国際交流センター 教授
3. 1999/04~2006/06 埼玉大学 留学生センター 教授
4. 1997~1999 埼玉大学 留学生センター 助教授
5. 1995~1997 埼玉大学 教養学部 助教授
全件表示(8件)
■ 教育上の業績
●作成した教科書、教材、参考書
1. 2004/08 総合日語第1冊、北京大学出版社
■ 主要学科目
日本語教育学(文法)
■ 所属学会
1. 日本認知言語学会
2. 日本語教育学会
■ 職務上の実績
●その他職務上特記すべき事項
1. 現代日本語の統語論的・語用論的研究、異なる言語の母語話者による〈事態把握〉の違いに関する認知言語学的研究、日本語教育への応用
■ 資格・免許
1. 1988/03 日本語教育能力検定試験合格
■ 社会における活動
1. 2008/08~2012/03 埼玉県多文化共生推進会議委員
2. 2006~2007 埼玉県多文化共生検討委員会委員長
3. 2006~2007 財団法人埼玉県国際交流協会評議員
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2011~2013  認知言語学の概念〈事態把握〉と日本語教育-韓国語母語話者を対象に- 国内共同研究 (キーワード:日本語教育、認知言語学、事態把握、韓国語、)
2. 2008~2009  日本語教材改善のための基礎的研究-配慮の観点から 個人研究 (キーワード:日本語教材、配慮)
3. 2007~2009  認知言語学の日本語教育への具体的導入-日本語教科書改善のために- 国内共同研究 (キーワード:認知言語学,主観的な事態把握,客観的な事態把握,好まれる言い回し)
4. 2007~2008  行為指示型発話行為とその応答における配慮表現の体系的記述と日本語教育への応用 個人研究 (キーワード:行為指示型表現,応答表現,発話行為,受益者,依頼,勧め,話し手利益指示,聞き手利益指示,勧誘)
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 現在の専門分野
日本語学(Japanese Linguistics), 日本語教育(Japanese Education)