(最終更新日:2017-10-29 21:52:37)
  アラカワ カオル   Arakawa Kaoru
  荒川 薫
   所属   総合数理学部
   職種   専任教授
■ 著書・論文
1. 著書  数学の最先端・21世紀への挑戦『確率時代の夜明け』 6巻  2006/12
2. 著書  Fuzzy Rule-Based Image Processing with Optimization no. (共著) 2000
3. 論文  A Color Scheme Method by Interactive Evolutionary Computing Considering Contrast of Luminance and Design Property (共著) 2016/11
4. 論文  Interactive Color Scheme Method for Visually Handicapped People
Considering Design Property (共著) 2015/11
5. 論文  Interactive Evolutionary System for Synthesizing Facial Caricature with Non-planar Expression (共著) 2014/11
全件表示(107件)
■ 学会発表
1. 2016/03/18 選択履歴に基づく提案を行う対話型進化計算とその物体デザインシステムへの応用(電子情報通信学会総合大会)
2. 2016/03/10 感性評価値を用いた対話型進化計算による三次元物体デザイン手法(電子情報通信学会SIS研究会、技術研究報告)
3. 2015/12/02 A Method for Designing 3D Objects Considering Selection Logs in Interactive Evolutionary Computing(WECC 2015)
4. 2015/09/09 対話型進化計算による物体デザインシステム―感性評価値の導入―(電子情報通信学会ソサイエティ大会)
5. 2012/09/02 ε-フィルタバンクを用いた顔画像美肌化処理システムのFPGAによる実現(DSPS 教育者会議予稿集, pp.43-44)
全件表示(130件)
■ 学歴
1. 1986/03/28
(学位取得)
東京大学 工学博士
2. 1980/04~1986/03 東京大学大学院 工学系研究科 電気工学 博士課程修了 工学博士
3. 1976/04~1980/03 東京大学 工学部 電子工学科 卒業 工学士
■ 職歴
1. 2013/04~ 明治大学 総合数理学部先端メディアサイエンス学科 教授
2. 1998/04~2013/03 明治大学 理工学部情報科学科 教授
3. 1992/04~1998/03 明治大学 理工学部情報科学科 助教授
4. 1989/04~1992/03 明治大学 理工学部情報科学科 専任講師
5. 1987/04~1989/03 東京大学 工学部 助手
■ 教育上の業績
●教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
1. 2014/04/01~ MATLABを用いた信号処理教育
2. 2014/04/01~ 授業におけるアンケートの実施
3. 2013/04/01~ ゼミナールによる少人数教育
●作成した教科書、教材、参考書
1. 2015/04/01~ パターン認識と機械学習の教材資料を作成。
2. 2014/09/20~ 信号処理演習の教材資料を作る
●教育方法・教育実践に関する発表、講演等
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(15件)
■ 所属学会
1. 2010~ 電子情報通信学会
2. 2010/05 ∟ フェロー
3. 電子情報通信学会
4. 2010/05~2012/05 ∟ 調査理事
5. 2006~2006 ∟ スマートインフォメディアシステムズ研究専門委員会委員長
全件表示(23件)
■ 社会における活動
1. 2015/07~ 総合科学技術・イノベーション会議 評価専門調査会 専門委員
2. 2014/10~ 日本学術会議会員
3. 2013/07~2014 総務省 電波政策ビジョン懇談会 構成員
4. 2013/04~ JST CRES・さきがけ「ビッグデータ統合利活用のための次世代基盤技術の創出・体系化」領域アドバイザー
5. 2013/01~ 総務省 電気通信紛争処理委員会委員
全件表示(24件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2013/11~  「感性とデジタル製造を直結し、 生活者の創造性を拡張する ファブ地球社会創造拠点」 競争的資金等の外部資金による研究 
2. 2010/04~2013/03  年齢変化を伴う顔画像を対象とした人物認証に関する研究 基盤研究 (C) 
3. 2003/04~2005/03  乳幼児の心理状態認識を目的とした音声情報解析システムの構築に関する研究 基盤研究 (C) 
4. 2001/04~2003/03  乳幼児音声の意味情報理解とその自動認識システムの構築に関する研究 基盤研究 (C) 
5. 1999/04~2001/04  マルチメディア通信における画像処理を目的とした非線形DSPに関する研究 基盤研究 (C) 
全件表示(9件)
■ 展覧会・演奏会・競技会等
1. 2007/09 インタラクティブ進化計算を用いた顔画像美肌化処理システム
■ 委員会・協会等
1. 2016/02~ 総務省・電波政策2020懇談会 構成員
2. 2015/09~ 総合科学技術会議・イノベーション会議評価専門調査会 専門委員
3. 2014/10/01~ 日本学術会議 会員
4. 2014/01~2015 総務省・電波政策ビジョン懇談会 構成員
5. 2010/05~2012/04 日本工学会 理事
全件表示(24件)
■ 受賞学術賞
1. 2010/09 電子情報通信学会フェロー
2. 2008/09 2008 DSPS Educators Conference Texas Instruments Japan Best Demonstration Award
3. 2006/03 IEEE Tokyo Section Women Pioneer Award
4. 2004 電子情報通信学会論文賞
5. 2002 第4回LSI IPアワード IP賞
全件表示(7件)
■ 現在の専門分野
情報通信工学(Information and Communication Engineering), 生体情報処理, ディジタル信号処理