photo
    (最終更新日:2017-10-16 18:40:29)
  セキ マサオ   SEKI Masao
  関 正雄
   所属   経営学部
   職種   特任准教授
■ 著書・論文
1. 著書  東アジア連携の道をひらく 脱炭素社会・エネルギー・食料 (共著) 2017/09
2. 著書  ソーシャルインパクト・ボンドとは何か (共著) 2016/11
3. 著書  [新]CSR検定2級公式テキスト (共著) 2016/04
4. 著書  自分が変わった方がお得という考え方 日本新時代のキーワード (共著) 2015/07
5. 著書  CSR白書2014 統合を目指すCSR その現状と課題 (共著) 2014/07
全件表示(68件)
■ 学会発表
1. 2017/09/30 脱炭素社会実現に向けた企業のグローバル戦略(国際アジア共同体学会2017秋季大会)
2. 2017/06/10 気候変動国際交渉と企業  ~ビジネス・ソリューションの提供主体として~(第21回 環境法政策学会)
3. 2016/12/04 日本のSDGs対応 ~企業と政府の対応を中心に~(第31回日本国際保健医療学会 (テーマ 民間から発信する国際医療))
4. 2016/11/17 Sompo Japan Nipponkoa's Solution to Climate Resilience(Adaptation for All : Networking and Involvement of Private Sector)
5. 2016/05/28 企業の立場からみたDESDとCSR(日本評価学会春季第13回全国大会)
全件表示(33件)
■ 学歴
1. 1972/04~1976/03 東京大学 法学部 卒業
■ 職歴
1. 2013/04 明治大学 経営学部 特任准教授
■ 主要学科目
企業の社会的責任
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2013/04/01~ 損保ジャパン日本興亜 CSR室 シニア アドバイザー
2. 2012/04/01~2015/06/30 損保ジャパン日本興亜環境財団専務理事
3. 2001/04/01~2013/03/31 安田火災・損保ジャパン(現:損保ジャパン日本興亜)においてCSR推進
■ 社会における活動
1. 2017/04~ 経団連企業行動憲章改定タスクフォース座長
2. 2012/09~2013/03 東京大学 学社連携ギャップターム研究会 委員
3. 2012/06~2016/03 国連「持続可能な開発のための教育の10年」推進会議(ESD-J)理事
4. 2012/06~2015/06 (公財)オイスカ 参与
5. 2012/04~ 国連グローバル・コンパクト Caring for Climate Steering Comittee Member
全件表示(13件)
■ メールアドレス
  kyoin_mail