(最終更新日:2017-06-22 10:10:19)
  ヤナギ ケンイチロウ   Yanagi Kenichiro
  柳 憲一郎
   所属   法務研究科
   職種   専任教授
■ 著書・論文
1. 著書  カナダにおけるSEA (共著) 2017/03
2. 著書  デンマークにおける天然ガス計画 (共著) 2017/03
3. 著書  環境管理関係. EU及び英国における戦略的環境アセスメントの検討 (共著) 2017/03
4. 著書  英国における洋上エネルギーの戦略的環境アセスメント・ガイダンス (共著) 2017/03
5. 著書  「廃棄物」ではなく「資源」に (共著) 2015/10
全件表示(337件)
■ 学会発表
1. 2016/05/12 The Role of the Health Impact Assessment in the Environmental Impact Assessment:The Case for Tokyo Olympic and Paralympic Games(IAIA16)
2. 2016/05/10 comment for Sharing outputs from group discussion(Asia EIA conference 2016)
3. 2015/04/23 Current Status and Issues of Public Participation in the Environmental Assessment of Foreign Countries(IAIA15)
4. 2015/02/22 TOKYO's Experience and MOE's Initiative(Workshop for Strengthening Environmental Impact Assessment (EIA) System and Implementation in Asia)
5. 2015/02/12 日本のCO2海底下貯留に関する法制度(低炭素社会の構築に向けた二酸化炭素回収・貯留(CCS)国際シンポジウム)
全件表示(41件)
■ 学歴
1. 2011/02/25
(学位取得)
明治大学 博士(法学)
2. ~1979/03 筑波大学 環境科学研究科 環境科学専攻 修士課程修了
3. 1979/03
(学位取得)
筑波大学 修士
4. ~1976/03 中央大学 法学部 法律学科 卒業
■ 教育上の業績
●教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
1. 2009/04/01~ (1)授業内容・方法の工夫
●作成した教科書、教材、参考書
1. 2015/04/15 コンパクト環境法政策
2. 2011/12/10 環境法[第4版]
3. 2010/08 演習ノート環境法
4. 2010/06 多元的環境問題論(増補改訂版)
全件表示(6件)
■ 社会における活動
1. 2015/12~2016/03 平成27年度環境省環境影響評価研修講師
2. 2015/10~ 東京都地下水対策検討会委員
3. 2015/06~ 環境省特定調達品目検討会委員
4. 2015/03 平成26年度環境省環境影響評価研修講師
5. 2015/02~ 技術士国家試験 試験委員 環境影響評価科目主査
全件表示(46件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2017/04~2021/03  アジア太平洋地域における地域・特性に適したCCS包括的法規制の構築に関する研究 基盤(B)海外学術調査 (キーワード:CCS、包括的法規制、アジア太平洋地域)
2. 2016/06~2019/03  二酸化炭素回収・貯留(CCS)導入・普及の法的枠組みと政策戦略に関する研究 競争的資金等の外部資金による研究 
3. 2015/04~2019/03  総合的流域管理と水資源利用をめぐる比較法的研究 基盤(B)海外学術調査 
4. 2014/06~2019/03  環境法の参加原則に係る評価指標の検討-環境民主主義の確立に向けた国際連携構築 基盤研究 (S) 
5. 2004~  環境法政策に関する研究,欧州の環境法研究,発展途上国の環境法研究 個人研究 (キーワード:環境法)
■ 委員会・協会等
1. 2016/07/10~2017/03/31 環境省平成28年度特定調達品目検討会 委員
2. 2016/07~ 公益財団法人緑の地球防衛基金 監事
3. 2016/06/29~ 2020東京オリンピック・パラリンピック環境アセスメント評価委員会委員 会長
4. 2016/04/01~ 環境省公害健康被害不服審査会 専門委員
5. 2015/10/01~2017/09/30 東京都地下水対策検討委員会 委員
全件表示(32件)
■ 受賞学術賞
1. 2017/06 環境保全功労者
2. 2011/10 日本土地環境学会学術賞
3. 2010/09 環境科学会学術賞
■ 現在の専門分野
公法学(Public Law), 環境アセスメント, 新領域法学(New Types of Jurisprudence), 環境法政策 
■ 産学官連携(研究方針)
二酸化炭素回収・貯留(CCS)の導入・普及に係る法的制度構築