photo
    (最終更新日:2018-06-09 08:35:10)
  カワグチ タロウ   Kawaguchi Taro
  川口 太郎
   所属   文学部
   職種   専任教授
■ 著書・論文
1. 著書  『改訂新版都市社会学』 (共著) 2013/03
2. 著書  『新版都市社会地理学』 (共著) 2005/10
3. 著書  『日本の人口移動-ライフコースと地域性』 (共著) 2002/06
4. 著書  『世界都市の論理』 (共著) 1997/03
5. 著書  『都市の空間と時間-生活活動の時間地理学』 (共著) 1996/10
全件表示(55件)
■ 学会発表
1. 2014/09 2000年代における東京都心部のマンション供給の空間的パターン(日本地理学会2014年秋季学術大会)
2. 2013/03 大都市圏における少産少死世代の居住地選択に関する予察的考察(日本地理学会2013年春季学術大会)
3. 2011/10 東京圏における「郊外第二世代」の居住経歴-A大学卒業生へのアンケート調査に基づく分析(日本地理学会2011年秋季学術大会)
4. 2011/03 不動産競売からみた郊外住宅地の問題点-東京大都市圏を事例にして(日本地理学会2011年春季学術大会)
5. 2011/03 東京大都市圏におけるマンション供給構造の変容-超高層マンションの供給と居住者に着目して(日本地理学会2011年春季学術大会)
全件表示(34件)
■ 学歴
1. 2000/03
(学位取得)
東京大学 博士(理学)
2. ~1987/03 東京大学 理学系研究科 地理学 博士課程単位取得満期退学
3. 1983/03
(学位取得)
東京大学 理学修士
4. ~1981/03 東京大学 理学部 地学科・地理学課程 卒業
■ 職歴
1. 2000/04 明治大学 文学部 教授
2. 1995/04~2000/03 明治大学 文学部 助教授
3. 1987/04~1995/03 東京大学 理学部 助手
■ 学内役職・委員
1. 2016/04/01~2018/03/31 明治大学 大学院文学研究科地理学専攻主任
2. 2013/04/01~2015/03/31 明治大学 文学部史学地理学科長
3. 2009/04/01~2011/03/31 明治大学 文学部教務主任
4. 2003/04/01~2005/03/31 明治大学 大学院文学研究科地理学専攻主任
■ 教育上の業績
●その他教育活動上特記すべき事項
1. 2007/04~2009/03 早稲田大学教育学部非常勤講師
2. 1999/04~2001/03 東京大学理学部非常勤講師
3. 1993/04~2004/03 早稲田大学教育学部非常勤講師
4. 1989/04~1991/03 東京大学教養学部非常勤講師
5. 1988/04~1996/03 駒澤大学文学部非常勤講師
■ 主要学科目
都市地理学
■ 所属学会
1. 1983~ 日本地理学会
2. 2018/04~ ∟ 代議員・監事
3. 1984~ 人文地理学会
4. 1990~ 経済地理学会
5. 2016/04~ 都市地理学会
全件表示(7件)
■ 社会における活動
1. 2016/09 NHKスペシャル「縮小ニッポンの衝撃」
2. 2016/07 住宅すごろくの終わりと彷徨える在都世代(未来家族の風景9)
3. 2016/05 日本経済新聞電子版「シェア工房,利用者の交流促す」
4. 2015/04 読売新聞「住まい再考-郊外は今」
5. 2015/01 NHKスペシャル「“空き家列島”の衝撃」
全件表示(9件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2013/04~2016/03  ワークライフスタイルの選択からみた少産少死世代の都心居住 基盤研究 (C) 
2. 2009/04~2012/03  人口減少時代における通勤限界郊外住宅地の変容と持続可能性 基盤研究 (C) 
3. 2004/04~2006/03  ワーキングスタイルの多様化からみた郊外地域の変容に関する研究 基盤研究 (C) 
4. 1994/04~1996/03  活動空間と意識空間からみた生活空間の分類・体系化 一般研究(C) 
5. 1992/04~1993/03  大都市圏の郊外地域への転入と定着の過程に関する研究 奨励研究 
全件表示(8件)
■ 委員会・協会等
1. 2017/07/19~ 調布市空家等対策検討委員会委員 委員長
2. 2015/01/01~2016/12/31 日本学術振興会科学研究費委員会 専門委員
3. 2007/01/01~2008/12/31 日本学術振興会科学研究費委員会 専門委員
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 現在の専門分野
人文地理学(Human Geography), 都市地理学(Urban Geography), 社会地理学(Social Geography) 
■ 担当経験のある科目・講演等
1. 都市地理学(明治大学)