(最終更新日:2015-02-14 03:47:26.059865)
  スダ ツトム   Suda Tsutomu
  須田 努
   所属   情報コミュニケーション学部
   職種   専任教授
■ 著書・論文
1. 著書  「三遊亭円朝の時代」
『歴史評論』 (共著) 2008/02
2. 著書  『イコンの崩壊まで―「戦後歴史学」と運動史研究―』 (単著) 2008/05
3. 著書  「人斬りの村」
『暴力の地平を超えて―歴史学からの挑戦』 (共著) 2004/05
4. 著書  「文明開化と大衆文化の間隙―三遊亭円朝の近代―」
『東アジアの政治文化と近代』深谷克己編 (共著) 2009/03
5. 著書  「江戸時代 民衆の朝鮮・朝鮮人観」
『思想』№1029「『韓国併合』100年を問う」 (共著) 2010/01
全件表示(56件)
■ 学会発表
1. 2013 「日本の史学史における民衆史研究」(韓国歴史問題研究所 アジア民衆史研究会 合同国際シンポジウム)
2. 2012 「18世紀、近松門左衛門が語る因果」(芸能史研究会 第49回大会報告)
3. 2012 「「戦後歴史学」で語られた民衆イメージを止揚する」(成均館大学校 国際シンポジウム 「19世紀、東アジアにおける民衆主体と社会変容」)
4. 2012 「イコンの崩壊から——「現代歴史学」のなかの       民衆史」(歴史学会 第37回大会報告)
5. 2012 「イコンの崩壊から——「現代歴史学」のなかの民衆史」(歴史学会 例会報告)
全件表示(21件)
■ 学歴
1. ~1981/03 明治大学 文学部 史学地理学科 卒業
2. ~1999/03 早稲田大学 文学研究科 日本史学専攻 博士課程修了
3. 2002/02
(学位取得)
早稲田大学 博士
■ 所属学会
1. アジア民衆史研究会
2. 2006~2006 ∟ 幹事
3. 東京歴史科学協議会
4. 歴史学会
5. 歴史学研究会
全件表示(13件)
■ 職務上の実績
●その他職務上特記すべき事項
1. 日本近世・近代 民衆史・民衆思想史・社会文化史
■ 社会における活動
1. 2005/04 アジア民衆史研究会 幹事
2. 2005 ひらかれた歴史教育の会 『『新しい歴史教科書』の〈正しい〉読み方』編纂・執筆(2007年3月31日)
3. 2004/08 アジア民衆史研究会・歴史問題研究所(韓国)主催「近代移行期における東アジアの民衆のあり方    を比較し、連関を考えるための国際的ネットワーク」国際シンポジウム企画・運営
4. 2004/04 五霞町史編さん専門委員
5. 2002/03~2007/03 山梨県史編さん専門委員
全件表示(6件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2000~2010  歴史における暴力の問題 個人研究 (キーワード:暴力,,)
2. 2006~2014  19世紀における社会文化の変容と民衆の心性に関する研究 国内共同研究 (キーワード:社会文化史,民衆思想史,異文化交流史)
3.   19世紀の地域社会像研究 国内共同研究 
4.   19世紀の知・技術と地域秩序 国内共同研究 
5.   日本とユーラシアの交流に関する総合的研究 国際共同研究 
全件表示(7件)
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 現在の専門分野
日本史(Japanese History)