(最終更新日:2017-08-02 17:49:22)
  カク ハナエ   kaku hanae
  賀来 華江
   所属   農学部
   職種   専任教授
■ 著書・論文
1. 著書  植物の免疫と防御応答の分子機構―免疫と防御応答に関係する糖鎖― (共著) 2016/02
2. 著書  キチンオリゴ糖は受容体のサンドイッチ型ダイマー形成を介して植物免疫を活性化する (共著) 2015/10
3. 著書  Chitin mediated plant fungal interactions. catching,hiding and handshaking (共著) 2015
4. 著書  植物キチン受容体のリガンド認識,活性化とシグナル伝達 (共著) 2013
5. 著書  LysM受容体を介した植物免疫応答 (共著) 2012/01
全件表示(88件)
■ 学会発表
1. 2016/11/05 キチン受容体を介した植物免疫シグナル制御(「動物生殖内分泌組織の機能制御と高度環境適応植物のデザインのための研究戦略」)
2. 2016/03/07 LysM 受容体を介した植物防御応答機構(植物ストレス科学研究シンポジウム ー人類の未来のための植物科学―)
3. 2015/10/26 Molecular mechanisms of chitin recognition and immune signaling by LysM-receptors(11th Japan-US seminar: Molecular contact points in host-pathogen co-evolution)
4. 2014/03/18 植物のキチンエリシターを介した病原菌認識機構(第55回日本植物生理学会年会)
5. 2013/08/19 植物キチン受容体のリガンド認識,活性化とシグナル伝達(平成25年度植物感染生理談話会)
全件表示(26件)
■ 学歴
1. ~1987/06 大阪市立大学 生活科学研究科 栄養保健学専攻 博士課程修了 学術博士
■ 現在の専門分野
植物生理・分子(Plant Physiology/Molecule), 機能生物化学(Functional Biochemistry), 植物病理学(Plant Pathology), 応用分子細胞生物学(Applied Molecular Cell Biology)