(最終更新日:2017-06-04 03:17:40)
  ニッタ イサオ   Nitta Isao
  新田 功
   所属   政治経済学部
   職種   専任教授
■ 著書・論文
1. 著書  社会・人口・介護からみた世界と日本 (単著) 2014/06
2. 著書  クオリティ・オブ・ライフ-概念・政策・実践(翻訳) (単著) 2011/07
3. 著書  現代社会の諸問題をキーワードで解く (単著) 2011/03
4. 著書  常識力を問いなおす24の視点  2010/03
5. 著書  プログレッシブ ビジネス英語辞典 (共著) 2009/10
全件表示(71件)
■ 学会発表
1. 1994/06 日本人口学会での口頭発表「明治期以降におけるわが国の消費水準の推移」
2. 1994/03 応用経済時系列分析研究会での口頭発表「カオスと資本市場-フラクタル時系列分析を中心にして-」
3. 1992/06 日本人口学会での口頭発表「社会病理の地域構造-アノミーインデックスによる分析-」
4. 1990 日本人口学会における口頭発表「地域経済と福祉水準-福祉指標によるアプローチ」
■ 学歴
1. 明治大学 政治経済学研究科 博士課程
2.
(学位取得)
経済学修士
■ 教育上の業績
●その他教育活動上特記すべき事項
1. 1998/10~2000/09 経済学科長
2. 1996/10~1998/09 一部教務主任
3. 1992/04~1996/09 学生部委員
■ 所属学会
1. 2016/04~ 留学生教育学会
2. 2014/04~ 福祉社会学会
■ 資格・免許
1. 2005/10/01 専門社会調査士(000392号)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2017/04~2021/03  アジア太平洋地域の学生交流促進に向けた実証的研究ーUMAPの活性化をめざしてー 科学研究費補助金 基盤研究(A) (キーワード:国際教育)
2. 2016/04~2019/03  急速に発展するアジアの高等教育における大学国際化評価における実証的研究 基盤研究(B) (一般) 
3. 2013/04~2016/03  グローバル人材育成と留学の長期的インパクトに関する国際比較研究 基盤研究 (A) 
4. 2011/04~2014/03  グローバルな競争環境下における大学国際化評価に関する研究 基盤研究 (B) 
5.   環境と生活の質  (キーワード:"環境,QOL,")
全件表示(8件)
■ 現在の専門分野
経済統計学(Economical Statistics), 統計学(Wide Area)