(最終更新日:2017-02-24 16:44:15)
  サイ ヒロシ   Choi Pak-Kon
  崔 博坤
   所属   理工学部
   職種   専任教授
■ 著書・論文
1. 著書  Handbook of Ultrasonics and Sonochemistry (共著) 2016/07
2. 著書  Sonochemistry and the Acoustic Bubble (共著) 2015/07 Link
3. 著書  音響バブルとソノケミストリー (共著) 2012/11
4. 著書  Theoretical and Experimental Sonochemistry Involving Inorganic Systems (単著) 2010/12
5. 著書  超音波用語事典  2005/09
全件表示(124件)
■ 学会発表
1. 2016/11 Sonoluminescence and the acoustic cavitation(37th Symp. Ultrasonic Electronics)
2. 2015/07/26 Enhancement of sonoluminescence by electric discharge(2nd Asia-Oseania Sonochemistry Society Conference)
3. 2015/07/26 Na and OH emissions in single-bubble sonoluminescence(2nd Asia-Oseania Sonochemistry Society Conference)
4. 2013/03/15 界面活性剤SDS溶液中の音響バブルダイナミクス”(日本音響学会春季講演論文集pp.1311-1312)
5. 2013/03/14 豚レバーを伝搬する弾性表面波の温度依存性”(日本音響学会春季講演論文集pp.1433-1434)
全件表示(56件)
■ 学歴
1. 1974/04~1979/03 東京大学大学院 工学系研究科 物理工学 博士課程修了 工学博士
2. 1971/04~1974/03 東京大学 工学部 物理工学
■ 教育上の業績
●その他教育活動上特記すべき事項
1. 2001/04~2003/03 理工学部教務主任
2. 1996/11 公開講演会「聞こえない音の世界」講師
3. 1994/04~1996/03 理工学部物理学科教務委員
■ 主要学科目
実験物理技法
■ 所属学会
1. 2010/04 米国化学会
2. 応用物理学会
3. 2008/02~2012/01 ∟ 評議員
4. 2000/02~2004/01 ∟ 代議員
5. 日本ソノケミストリー学会
全件表示(13件)
■ 社会における活動
1. 2008/04~2012/03 応用物理学会評議員
2. 2006/05 「超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム」 運営委員会幹事会委員
3. 2005/05~2006/05 電子情報通信学会超音波研究専門委員会委員長
4. 2004/05~2008/05 電子情報通信学会和文論文誌A編集委員
5. 2004/05~2007/04 電子情報通信学会超音波研究専門委員会副委員長
全件表示(11件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2000  超音波キャビテーションによる発光 個人研究 (キーワード:キャビテーション,超音波,)
2.   "超音波スペクトロスコピーの研究 (超音波速度,超音波吸収)"  (キーワード:",,")
3.   エバネッセント波による超音波計測 個人研究 (キーワード:エバネッセント波,超音波,)
4.   生体組織の弾性率評価 個人研究 (キーワード:弾性率,生体組織,)
■ ホームページ
   http://www.isc.meiji.ac.jp/~pkchoi/Profsai.html
■ 受賞学術賞
1. 2015/11 Symposium on Ultrasonic Electronics, Best paper award Link
2. 2015/11 Symposium on Ultrasonic Electronics, Best paper award Link
3. 2013/10 平成26年度日本ソノケミストリー学会論文賞
4. 2010/12 超音波シンポジウム論文賞
5. 2009/11 超音波シンポジウム論文賞
全件表示(7件)
■ 現在の専門分野
物理音響学(Physical Acoustics), 応用物理学, "医用生体工学,生体材料学"(Medical organism engineering and material Science of organism)