ノダ アキヒコ   NODA AKIHIKO
  野田 顕彦
   所属   明治大学  商学部
   職種   専任准教授
研究期間 2014/04~2017/03
研究課題 非ベイズ時変計量経済モデルを用いた外国為替市場の時変構造に関する研究
実施形態 科学研究費補助金
研究委託元等の名称 日本学術振興会
研究種目名 基盤研究(C)
科研費研究課題番号 26380397
キーワード 時変計量経済モデル, 外国為替市場, ベクトル誤差修正モデル, 先物プレミアムパズル, 為替市場, 市場効率性, 市場統合
代表分担区分 研究分担者
代表者 伊藤 幹夫
概要 本研究は,Ito et. al (2014) で提案された非ベイズ時変計量経済モデルにもとづいた分析の枠組みを用いて,外国為替市場における金利平価に関する未解決問題の1つである先物プレミアムパズル (FPP) が生じる原因を解明することを目的とした.具体的には,非ベイズ時変ベクトル誤差修正モデルを開発し,同モデルに世界各国の外国為替市場における為替レートデータを適用することで,各国の為替レート間の共変関係がどのような時変構造を持つかを検証した.分析の結果,過去四半世紀において外国為替市場の共変関係が時間を通じて変化しており,そうした変動がFPPを生じさせる一因となっていることが解明された.