イズモ アキコ   IZUMO AKIKO
  出雲 明子
   所属   専門職大学院  ガバナンス研究科
   職種   専任教授
研究期間 2013/04~2015/03
研究課題 公務労使関係制度の制度設計と「全体の奉仕者」概念の再構築
実施形態 科学研究費補助金
研究委託元等の名称 日本学術振興会
研究種目名 若手研究(B)
科研費研究課題番号 25780094
キーワード 人事評価制度, 公務労働基本権, 政治的中立性, 人的資源管理, 全体の奉仕者, PSM, 公務労使関係, 人事評価, 非正規公務員, 自律的労使関係制度
代表分担区分 研究代表者
代表者 出雲 明子
概要 公務員は国民への奉仕、「全体の奉仕者」たることを役割とするが、公務への民間参入が急速に進み、公務員に限定される職務領域は減少している。労働基本権の保障、人件費の削減、人事評価制度の導入など、民間企業の労働者と同様に公務員をとらえる動きについて国際比較研究を行った。人件費を削減しても、公務の魅力を維持するために、公務員のモティベーション要因や促進要因に関する研究が世界的に進展しており、日本で研究を進めるための基礎調査を行った。