イズモ アキコ   IZUMO AKIKO
  出雲 明子
   所属   専門職大学院  ガバナンス研究科
   職種   専任教授
研究期間 2020/04~2024/03
研究課題 公務の女性登用の促進要因と阻害要因:なぜ女性は管理職に登用されないのか
実施形態 科学研究費補助金
研究委託元等の名称 日本学術振興会
研究種目名 基盤研究(B)
科研費研究課題番号 20H01456
キーワード 女性登用, 両立支援, 人的資源管理, 組織管理
代表分担区分 研究代表者
代表者 出雲 明子
概要 本研究では、日本の公共部門でなぜ女性の管理職への登用が進まないのかを明らかにする。第一に、なぜ女性職員の管理職登用が進まなければならないのか、何が問題として生じているのかを検討する。第二に、女性の管理職登用が進まない要因を、女性職員の意識と家族環境等の「個人的要因」、所属組織内のインフォーマルな慣行・非公式組織ネットワークなどの「組織的要因」、採用・昇進・異動・両立支援等の「人的資源管理の制度と運用に関する要因」から分析する。第三に、女性の管理職登用が行政活動をどのように変化させるのかを分析する。ポジティブ・アクション施策を公務に導入する方法と、人事管理や働き方、政策に与える影響を考察する。