ノガワ シノブ   NOGAWA Shinobu
  野川 忍
   所属   専門職大学院  法務研究科
   職種   専任教授
研究課題 ドイツを中心とするEUと日本の労働法制の比較研究を継続的に行い,特に外国人労働者問題をはじめとする国際的な労働法制の構築に力を注ぐと同時に,労働者代表制や積極的雇用政策のあり方,日本の労働政策の体系化にも尽力している
実施形態
キーワード 労働法,外国人労働者問題