クラチ シンタロウ
  倉地 真太郎
   所属   明治大学  政治経済学部
   職種   専任講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2021/04
形態種別 著書
標題 日本の居住保障-定量分析と国際比較から考える
執筆形態 共著(筆頭者以外)
掲載区分国内
出版社・発行元 慶應義塾大学出版会
総ページ数 316
担当範囲 第9章 デンマーク――「自立」のための住宅セーフティネット(倉地真太郎)(pp.189-210)
担当区分 筆頭著者
著者・共著者 田辺 国昭 監修
岡田 徹太郎 監修
泉田 信行 監修
国立社会保障・人口問題研究所 編
概要 格差の拡大が進む日本社会にあって、低所得層の住宅を確保する「社会保障としての住宅政策= 居住保障政策」は重要かつ喫緊の問題である。
本書は、過去の居住保障政策を概観したうえで、現在の貧困層、老々世帯、母子家庭等の居住実態を分析。さらに、国際的な情報・知見を基に新たな住宅政策を提言する。