ワタナベ マサオ   WATANABE Masao
  渡辺 雅雄
   所属   専門職大学院  会計専門職研究科
   職種   専任教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2003/09
形態種別 大学・研究所紀要
標題 業績報告をめぐる国際的動向 ―G4+1及びIASBの動向を手掛りとして―
執筆形態 単著
掲載誌名 明治大学大学院『商学研究論集』
巻・号・頁 (19),193-214頁
概要 金融商品を中心に公正価値評価が広まるのにつれて,その評価差額を財務諸表でどのように報告するのかが問題になってきている。本稿では,そうした評価差額の財務諸表における報告問題に取り組むため,G4+1とIASBの業績報告に関する動向を比較検討し,その特質を考察している。