コセキ タカシ   Koseki Takashi
  小関 隆志
   所属   明治大学  経営学部
   職種   専任教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2000/07
形態種別 学術雑誌
標題 労働者協同組合
執筆形態 単著
掲載誌名 大原社会問題研究所雑誌
巻・号・頁 (500)
著者・共著者 小関隆志
概要 本稿の課題は、日本における1980年代以降の労働者協同組合研究史を整理することである。以下、まず労協研究の全体の動向を概観し、続いて各論に入る。各論では、①社会変革論、②既存運動批判、③経済・経営論、④雇用・労働論、⑤組織運営論の5つの論点に分けて、労協をめぐって何が議論の焦点となったかをふりかえる。それらを踏まえて、最後に筆者の私見を述べたい。