アキサカ トモノリ   akisaka tomonori
  秋坂 朝則
   所属   専門職大学院  会計専門職研究科
   職種   専任教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2010/11
形態種別 学術雑誌
標題 一般に公正妥当と認められる企業会計の慣行の意義
執筆形態 単著
掲載誌名 會計
出版社・発行元 森山書店
巻・号・頁 178(5),626-640頁
概要 株式会社の作成する計算書類は、一般に公正妥当と認められる企業会計の慣行に従い作成しなければならず、会社計算規則の用語の解釈および規定の適用に当たっては、一般に公正妥当と認められる企業会計の基準その他の企業会計の慣行を斟酌しなければならない。本論考においては、株式会社が従うものとされた一般に公正妥当と認められる企業会計の基準その他の会計慣行の意義を過去の裁判例を手掛かりに明らかにしているものである。