アキサカ トモノリ   akisaka tomonori
  秋坂 朝則
   所属   専門職大学院  会計専門職研究科
   職種   専任教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2010/10
形態種別 判例研究・判例解説
標題 株主総会の決議なく支給された退職慰労金の返還請求権と信義則
執筆形態 単著
掲載誌名 法学セミナー増刊号 速報判例解説
出版社・発行元 日本評論社
巻・号・頁 (7),139-142頁
概要 本研究は、最高裁判所平成21年12月18日判決の内容を検討したものである。本判決においては、株主全員の同意による承認など、株主総会決議による承認と同視することができる事実が存在していないにもかかわらず、退任取締役が代表取締役による決済がなされたものと信頼し、代表取締役が退職慰労金の支給の事実を黙認していたということから、信義則に基づきその支給の返還が認められないとしたもので、退任取締役を保護する方向にシフトした判決と評価することができる。