アキサカ トモノリ   akisaka tomonori
  秋坂 朝則
   所属   専門職大学院  会計専門職研究科
   職種   専任教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2008/09
形態種別 学術雑誌
標題 「買収防衛策の在り方について」
執筆形態 単著
掲載誌名 民事法情報センター 『民事法情報』
巻・号・頁 (267),59-63頁
概要 本論文は、企業価値研究会が平成20年6月に公表した「近時の諸環境の変化を踏まえた買収防衛策の在り方」を検討したものである。実務では、どのようなケースで買収防衛策を発動することが認められるのかということが議論されているにもかかわらず、報告書では、買収防衛策が発動されないことを念頭に議論されているのではないかとして、議論がかみ合っていないとの指摘をしている。