アキサカ トモノリ   akisaka tomonori
  秋坂 朝則
   所属   専門職大学院  会計専門職研究科
   職種   専任教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2006/09
形態種別 著書
標題 会社法重要判例解説(第3版)
執筆形態 共著(筆頭者以外)
出版社・発行元 成文堂
巻・号・頁 342-347 356-357 370-371頁
著者・共著者 編著者:酒巻俊雄、尾崎安央。分担執筆:黒野葉子、込山芳行、河内隆史、菊田秀雄、久保寛展、久保田安彦、川島いづみ、受川環大、酒巻俊之、白石裕子、野田輝久、岸田雅雄、藤原俊雄、松村幸四郎、河村賢治、松岡啓祐、庄子良男、高橋聖子、徳本穣、和田宗久、家田崇、栗山徳子、柿崎環、中曽根玲子、瀬谷ゆり子、中村信男、野田博、砂田太士、山城将美、上村達男、石山卓磨、菊池雄介、若林泰伸、早川勝、神吉正三、小菅成一、正井章筰、福島洋尚、山本真知子、他2名
概要 本書は、会社法の重要判例を解説したものである。167吸収合併契約の瑕疵と吸収合併の効力、168合併のける債務不承継の決議、169合併契約承認決議無効確認の訴えと訴えの利益、173事実上の本店を日本に置く外国会社と会社法の適用、179利益供与禁止違反(櫻護謨事件)を担当。