シミズ マコト   Shimizu Makoto
  清水 真
   所属   専門職大学院  法務研究科
   職種   専任教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2002/03
形態種別 判例研究・判例解説
標題 弁護人が、逃亡犯罪引渡の関する州際合意(IAD)に定める期間を徒過する公判期日に合意することによってIADに定める「迅速な裁判を受ける権利」を放棄した場合には,後に,IADの期限迄に公判が開かれなかったことを理由として,被告人が公訴棄却を申し立てることは認められないと判示された事例
執筆形態 単著
掲載誌名 比較法雑誌 日本比較法研究所
巻・号・頁 35(4),167-172頁
著者・共著者 比較法雑誌(日本比較法研究所)35巻4号167-172