シミズ マコト   Shimizu Makoto
  清水 真
   所属   専門職大学院  法務研究科
   職種   専任教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2001/03
形態種別 判例研究・判例解説
標題 連邦刑事訴訟規則11条(f)項に定める「有罪答弁に事実面での根拠があるか否か」の確認のための聴聞手続において被告人が認めた事実が,有罪の答弁がなされた訴因以外のより重大な犯罪を具体的に証明するものとして,合衆国量刑委員会基準1条B項1.2(a)但書を適用することにより量刑の基礎とすることができるか否かが争われた事例
執筆形態 単著
掲載誌名 比較法雑誌 日本比較法研究所
巻・号・頁 34(4),71-77頁
著者・共著者 比較法雑誌(日本比較法研究所)34巻4号71-77