ヤマシタ ヒロシ   Yamashita Hiroshi
  山下 洋史
   所属   明治大学  商学部
   職種   専任教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2013/07
形態種別 学術雑誌
査読 査読有り
標題 品質管理における効率性と安全性のトレードオフ問題
執筆形態 共著(筆頭者以外)
掲載誌名 日本経営システム学会誌
出版社・発行元 日本経営システム学会
巻・号・頁 30(1),1-6頁
著者・共著者 臧 巍,村山 賢哉,山下 遥
概要 本論文は、筆頭著者の臧 巍が、日本経営システム学会より「論文奨励賞」を受賞した論文であり、米国型の専門スタッフによるQCと、日本型のラインと専門スタッフの両方によるQCの優位性・劣位性を比較するための評価モデルを提案している。本論文では、まず現在の日本企業が抱える経営品質上の問題点を概観し、統計的品質管理・QC7つ道具とTQC・QCサークルの果たす役割について検討している。次に、ラインでのQCを可能にする日本の組織特性と雇用システムについて、多面的に考察している。
 その上で、効率性重視のQCと安全性重視のQCとの間のトレードオフ問題を整理することにより、上記の米国型QCと日本型QCのコスト(+損失)を定式化し、両者の評価モデルを提案するとともに、簡単な数値例を設定し、米国型QCと日本型QCの優位性・劣位性について検討している。