ヤマシタ ヒロシ   Yamashita Hiroshi
  山下 洋史
   所属   明治大学  商学部
   職種   専任教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2014/11
形態種別 学術雑誌
査読 査読有り
標題 <事例研究>大規模アメーバ組織としてのSEIKOグループ
執筆形態 共著(筆頭者以外)
掲載誌名 日本経営システム学会誌
出版社・発行元 日本経営システム学会
巻・号・頁 31(2),195-200頁
著者・共著者 村山 誠,金子 勝一
概要 本研究では、筆者の山下と金子が「精工舎」に勤務していた経験をふまえ、SEIKOグループを「大規模アメーバ組織」として位置づける新たな視点を提示している。それは、SEIKOグループが多くの工場やビジネス・ユニットを分社化して独立採算(部門別採算制度)とし、かつそれらがアメーバのように頻繁に個を組み換えているからである。さらに、こうした「大規模アメーバ組織」としての性格が、SEIKOグループのグループ内での協調と競争の両面を生み出し、通常のアメーバ組織と同様の「半権限委譲-半コントロール」[2]の組織特性を生み出していることを示唆している。
ISBN 0918-8282