ヤマシタ ヒロシ   Yamashita Hiroshi
  山下 洋史
   所属   明治大学  商学部
   職種   専任教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2018/11
形態種別 学術雑誌
査読 査読有り
標題 能力制約のある並行発注を考慮した在庫低減と負荷平準化の多段階多工程多品目調和モデル
執筆形態 共著(筆頭者以外)
掲載誌名 日本経営システム学会誌
掲載区分国内
出版社・発行元 日本経営システム学会
巻・号・頁 35(2),139-147頁
著者・共著者 栗原 剛,川中孝章, 山下洋史
概要 製造業における大きな課題は,変動する需要に対し販売機会を逃さず,低コストで生産・供給することであろう.こうした課題に対し,筆者らは在庫低減(在庫管理の低エネルギー化)と生産平準化(生産負荷配分の高エントロピー化)の調和問題として定式化した,単一段階の多品目モデルや,部品工程(サプライヤー)個々に平準化を図る多段階多品目モデルを提案している.本研究では,先行研究のモデルに対してさらに拡張を試み,能力制約のある並行発注を考慮し,簡便に部品工程全体の平準化を図る多段階多工程多品目モデルを新たに提案する.そのため,品目別平準化により部品工程全体の平準化を簡便に図る調和モデルを定式化し,能力制約のある場合の優先配分型並行発注を可能にする処理手順を提示する.そして需要変動の大きい季節依存性製品(家庭用エアコン)の販売データを基に,簡単な数値例を設定して提案モデルの妥当性を検証する.