ヤマシタ ヒロシ   Yamashita Hiroshi
  山下 洋史
   所属   明治大学  商学部
   職種   専任教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2014/03
形態種別 大学・研究所紀要
査読 査読有り
標題 情報引力モデルにおける情報の内容的価値と占有的価値
執筆形態 単著
掲載誌名 明大商学論叢
巻・号・頁 96(4),13-24頁
概要 本研究では、筆者らの先行研究において、学習・調査エネルギーによって生み出されるエネルギーを位置エネルギーとして位置づけていた分析枠組みを、「不確実性吸収エネルギー」と「位置エネルギー」に分解して捉えることにより、その際の不確実性吸収エネルギーが情報の内容的価値を生み出し、位置エネルギーが占有的価値(情報の非対称性)を生み出すという新たな分析枠組みを提示している。さらに、人間や組織が、こうした情報の占有的価値(情報の非対称性)を完全に維持しようとすれば、その時点での位置エネルギーに等しい大きさの情報遮断エネルギーが必要となるという考え方に基づき、上記の内容的価値と占有的価値を概念的に定式化することを試みている。これにより、情報共有における内容的価値の保存と占有的価値の消滅という情報の特徴を、「情報引力」の視点から簡潔な形式でモデル化していく新たな研究アプローチを提示している。