ムラタ キヨシ   Kiyoshi Murata
  村田 潔
   所属   明治大学  商学部
   職種   専任教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2016/03
形態種別 学術雑誌
査読 査読有り
標題 参加型監視環境の自己同一性への影響:「解離」現象を題材にして
執筆形態 共著(筆頭者以外)
掲載誌名 経営情報学会誌
掲載区分国内
出版社・発行元 経営情報学会
巻・号・頁 24(4),263-270頁
著者・共著者 折戸洋子,青木理奈,村田潔
概要 SNS(Social Networking Service)の爆発的普及は,リアルとバーチャルにわたる現代のコミュニケーション空間を「参加型監視環境」へと化しつつある.本研究は,そうした相互監視への参加が常態化する中で,若年SNS ユーザがどのようなコミュニケーション行為を行う傾向にあるのか,またそれによってどのような心理的影響を受けつつあるのかについて検討する.とりわけ,「解離」現象に関する心理学や精神病理学の知見を動員して,参加型監視環境がもたらす長期的なリスク,特に若者の自己同一性獲得に対する負の影響について考察する.