アラカワ トシハル   Arakawa Toshiharu
  荒川 利治
   所属   明治大学  理工学部
   職種   専任教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2013/02
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 4本の半円弧金属棒を用いた三次元弾塑性ダンパの研究
執筆形態 共著(筆頭者以外)
掲載誌名 日本設計工学会誌
出版社・発行元 日本設計工学会
巻・号・頁 48(2),83-92頁
著者・共著者 ◎田中純夫(専任講師),岩井勇太*,荒川利治(教授),大亦絢一郎(名誉教授)
概要 三次元弾塑性ダンパの開発を目的として,4本の半円弧金属棒を用いた弾塑性ダンパを提案した。本弾塑性ダンパの抵抗力特性を,塑性関節理論を用いた理論解析によって求め,実験結果と比較する。次に,単純な一層住宅モデルに本弾塑性ダンパを取り付け,振動台を用いて水平二次元実地震波応答実験および解析を行って,本ダンパの有効性を確認する。本住宅モデルの制振においては,弾塑性ダンパの水平2方向の減衰機能・ばね機能と上下方向のばね機能を利用している。
ISSN 0919-2948