Ozeki Naoko
   Department   Undergraduate School  , School of Global Japanese Studies
   Position   Professor
Language English
Publication Date 1996/02
Type Bulletin of Universities and Institutes
Title The Effects of Foreign Language Anxiety on Second Language Acquisition
Contribution Type Sole-authored
Journal 人文科学論集(名古屋経済大学・市邨短期大学紀要)
Volume, Issue, Page (57),pp.33-38
Author and coauthor Naoko Ozeki
Details foreign language anxiety が第2言語習得にどのような影響を与えるのか?習得度の低さは anxiety が原因なのか、それとも、anxiety は低い習得度の結果なのか?このような問いに対して、anxiety の研究は明確な答えを出していない。本稿は、現在までに発表されたanxiety の研究を総括し、最近発表されたマッカンタイルとガードナーのanxiety の発達と維持を説明するモデルを最も信頼性のあるモデルとして支持している。そのモデルとは次のようなものである。外国語学習の経験を重ねるうちに、新しい言語を学ぶということに対して、感情や態度が形成される。その経験がネガティヴであると、anxiety が構成され、学習経験が増すごとにanxietyが定期的に現れるようになり、高い学習成果は表われないということになる。また一方で、低い学習到達度とネガティヴな学習経験がanxietyを増すというモデルである。