Ozeki Naoko
   Department   Undergraduate School  , School of Global Japanese Studies
   Position   Professor
Language English
Publication Date 1989/03
Type Bulletin of Universities and Institutes
Title The Present Status of the Teaching of American Culture in English Courses at the College and University Level in Japan: A Survey
Contribution Type Co-authored (other than first author)
Journal 人文科学論集(名古屋経済大学・市邨短期大学紀要)
Volume, Issue, Page (43),pp.97-152
Author and coauthor Beverly.H.Kusuya, Naoko Ozeki
Details 東海地方にある17大学の1,760人の学生と66人の英語教師に、英語の授業における文化教育についてのアンケートを実施した結果が論じられている。文化のトピックについては、教師が興味を持ち、是非学生に教えたいと思っているトピックと学生が学びたいと思っているトピックではかなりの違いがあることがわかった。また、読む、聴く、話す、書くの4技能のうち、どの技能で文化を学習したいかという質問に対して、学生は英語を話す、聞く技能を使って学習したいという答えが圧倒的であった。もし我々が学習者中心の授業を目指すのなら、このような結果を授業に生かすべきではないだろうかと本稿は提言をしている。