ナガヨシ シンイチ   NAGAYOSHI Shinichi
  長吉 眞一
   所属   専門職大学院  会計専門職研究科
   職種   専任教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2008/09
形態種別 学術雑誌
標題 内部統制監査の本質と公認会計士業務の多様化
執筆形態 単著
掲載誌名 『企業会計』(中央経済社)
巻・号・頁 60(9),4-12頁
概要 平成20年4月1日以降始まった内部統制監査は,①企業の内部統制の有効性そのものの検証,②売上,仕入,在庫に関する一連の企業活動の有機的な関連性の検証,③経営者が記述した内部統制報告書の適正性に関する検証という特徴をもっている。しかし,現在の公認会計士法は公認会計士が行う業務を財務に関連する業務に限定しているため,公認会計士が今後業務を拡大するには,公認会計士法の改正が必要になるであろうと主張した。