ナガヨシ シンイチ   NAGAYOSHI Shinichi
  長吉 眞一
   所属   専門職大学院  会計専門職研究科
   職種   専任教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2003/01
形態種別 大学・研究所紀要
標題 平成14年改訂監査基準の意義
執筆形態 単著
掲載誌名 『経済学研究』(九州大学経済学会)
巻・号・頁 69(3・4),133-159頁
概要 監査基準は過去数回改訂されてきたが,それまではあくまでも会計という範疇での改訂であり,その基本思考は財務諸表の適正性の検証,つまり情報監査であった。しかし平成3年の改訂からは,実態監査指向に変わってきていること,そしてこの変化は,不正・誤謬と継続企業の前提に対する監査によって平成14年改訂でより一層明確になったこと,その結果,将来の監査は「企業そのものへの監査」へと変貌するであろうことを主張した。