トヨカワ コウイチ   Toyokawa Koichi
  豊川 浩一
   所属   明治大学  文学部
   職種   専任教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2009/11
形態種別 著書
招待論文 招待あり
標題 『ヨーロッパ・ロシア・アメリカのディアスポラ』(分担執筆:第5章「ロシア帝国の拡大とロシア人―ロシア人農民による移住・植民およびフロンティアの拡大」)
執筆形態 共著(筆頭者以外)
掲載区分国内
出版社・発行元 駒井洋監修/駒井洋・江成幸編、明石書店
巻・号・頁 108-139頁
担当範囲 「ロシア帝国の拡大とロシア人―ロシア人農民による移住・植民およびフロンティアの拡大」
著者・共著者 駒井洋、他
概要 ロシア帝国の領土拡大の様子を、ロシア人農民のシベリアや南方などの辺境への移住・植民に焦点を当てて考察したもの。移住・植民の原因を、その社会経済的要因のみならず、文化的・宗教的要因にまで踏み込んで考えている。イヴァン4世(雷帝)時代の16世紀中葉から大改革を完遂したアレクサンドル一世の19世紀中葉までを念頭に入れて検討した。